塾長日誌

                                           

個別指導NAC 塾長 プロフィール

塾長 加藤博行 (47)
市川中 市川高 早稲田大学
元 栄光ゼミナール 中学受験主任
元 千葉学院 学院長

塾長日誌は塾長が日々の授業や、生活から感じたことを書き綴ります。
本当のNACを知るのはこのページなのかも知れません。
教育問題を中心に、時事問題や時にはくだらないことも書いていきます。
特に飾ることなく思いのままに書いていきたいと思います。

楽しく、ためになるような日誌にしていきたいと思いますので
お気軽にお茶でも飲みながら読んでいただければと思います。

                                                             

2018年12月15日(土)
マル秘情報

NACの公式FBでもお知らせしたように
某中堅公立校の来年の倍率がとんでもないことになりそうです

うちが入手したマル秘情報では、倍率4倍超えも・・・
高校の先生も、「どのくらい志願者が来るか、想像もつかない」とのこと

たんに、偏差値で見るとエライことになりそう

その高校の情報は該当する塾生には注意してありますが
ここでは残念ながら明記できません

また、今年は定員が40人減っている高校も多いですが
倍率は様々です

2018年12月10日(月)
今年の中1は一味違う

現在、分かっている分ですが
中1の期末の塾内平均点が450点を超えています!
平均点でこの点数は今まであまり経験がない

生徒の頑張りはもちろん、
講習で先取りして出来ているのも大きいです

また、大学受験組も順調に全員合格しています
指定校推薦です
まあ、全員学年1ケタなんで、こちら安心でしたが

2018年11月8日(木)
三者面談

中3はちょうどこの時期、三者面談のだと思います

うちの下の子も中3で、先日三者面談をしてきました

学校の先生は、安全志向でとにかく入れるところを
推してきます

ただ、どうも偏差値だけで見ているというかあまり実態を
知らないケースも少なくありません

とにかく、なんと言われようとも第一志望はあきらめないこと!

絶対に合格できると信じて、NACの先生の指示を守ること

きちんと指示を守り、精一杯努力すれば
あとはこちらで何とかする!

とにかく、あきらめたら負け。。。

前を向いて突き進め!

2018年11月6日(火)
中1 中間平均点438点!

2学期の中間テストの結果集計が終わりました

どの学年の生徒もだいぶ点数が伸びてました!

トータル100点近く上がった子もいました

中でも、中1たちがとても頑張って
中1の全塾生の平均点が438点!
中2も390点と大健闘でした

学校間での差があるので一概には言えませんが
それでも立派な点数です!

2018年10月20日(土)
大学教授!?

長い間、この仕事をしていると
卒業生もどんどん大人になって立派になっていきます
中には結婚式にまで招待してくれる生徒も結構います
ただの塾の先生ですが、人生の岐路のお手伝いが
出来たんだなぁ、と感慨深いものがあります

たまに、卒業生の名前でネット検索してみると
結構出世していて驚きます

出版業界で頑張っていたりとか、有名なカメラマンとか
中には”早稲田王”になった生徒もいます

で、中でも中3から大学受験に向けて綿密な計画を立て
無事、超難関国立大学合格に導くことが出来た生徒が
今は大学教授になっていました!!めちゃビックリ!
その子は大学生、大学院生のときに先生としてNACでも
教鞭をふるっていて、教え方も上手でした

これからも未来の○○に向けての
お手伝いを頑張っていかないといけませんね

2018年9月25日(火)
予想

私は、教えるのはもとより問題の予想も得意です。
いや、むしろ予想のほうが得意かも。

先日、中3の模試がありました。
作図がみんな出来ないので、1問だけ予想して
とき方を教えました。
すると、全く同じ問題が。。。
出来れば本番で出て欲しかったなぁ

作図に関しては予想しやすいので
何問かすでにピックアップしてあります。
うちの塾生には、年明けに全員解けるようにさせます。

ちなみに、千葉県公立高校入試の漢字なんかも
”あるパターン”が存在します。
これは塾生以外は内緒で・・・

2018年9月13日(木)
今週もたくさん

今週もたくさん、体験授業や面談があります

本当にありがたいことですし、それだけまた頑張らないといけません

先週の体験の子たちも全員入塾いただきました
(ちなみに今年は、1件のみ体験から入塾して頂けませんでした)

さて、今年度の冬期講習など追い込みの時期については
既にほぼ満員ですので、チラシなどの生徒募集は致しません
今の生徒たちが優先なので・・・

ただ曜日、時間によっては若干空きはございますので
メールにてお問合せいただければと思います

2018年9月6日(木)
ありがとうございます

夏期講習も無事に終了し、一息・・・
とはいきません

これからが受験の正念場です

また、中2もこの2学期から英数ともに理屈っぽい
内容が増え、非常に大切な時期です

夏明けから、早速、お問合せを多数いただいております

ありがとうございます
感謝です

今週だけでも、体験が8コマ入っています

今後、お問合せいただく予定の方に先に申し上げておきたいのは
他塾と比べて、料金は少しだけお高いかもしれませんが
それなりの講師を揃えております

講師のほとんどが社会人講師で、学歴も
国公立、六大学。理系専門の大学、そしてアメリカの大学
などの出身者です
全員、大学入試までしえることの出来る講師ばかりです

2018年8月5日(日)
月に4回も・・・

先月、生まれて初めて月に4回もオペしました

もう、緊張と恐怖で相当ストレスフルな生活をしました

主なオペはPTAとシャント再築

PTAはステントとかバルーンと言ったほうが分かりやすいでしょうか
腕に穴をあけ、そこから針金みたいなものを
血管の細くなったところに入れて、バルーンを膨らまし
ステント(網のようなもの)で血管を広げる
結局、うまく風船が入らず失敗

その1週間後、左手首を切り、動脈と静脈を繋げる
シャント手術をしました
まあ、これが痛い、痛い
血管には麻酔が効かないんで

とにかく、もうしばらくはオペは勘弁して欲しいです・・・

2018年7月27日(金)
平均450点以上!

生徒たちの成績表が返ってきました

期末の結果とあわせて集計が終わりました

で、うちの中1の5科の平均点が450点を超えていました!

450点オーバーはもちろん個々ではそう珍しくありませんが
平均点で450点を超えるとは。。。。

よく頑張ってくれました

今の中1は春期講習からハイペースで進めていたんで
当然の結果といえば結果ですが
春期中(中学上がる前に試験範囲終わらせていましたから)
おかげて試験まで軽く3周は出来ました

あとは、いかにこの成績をキープさせるか
こちらの腕の見せ所です

2018年7月23日(月)
夏期講習スタードです!

いよいよ受験の天王山、夏期講習スタートです!

特に中3は、恒例の”数学公立過去問40年分”や
”絶対出る作図”など
夏にこれだけはしておきたいものを集めました

2学期以降のSもぎ、到達度テストなどの模試で
その効果が発揮できるでしょう!

夏に何をすべきか。。。。

これで来春の合格率がだいぶ変わってきます!

2018年7月9日(月)
いろいろな所から

NACには、いろいろな所から生徒たちが
通ってきてくれています

近隣の松戸市、柏市はもちろん
市川市、鎌ヶ谷市のほか千葉市や
かつては木更津市からの生徒もいました
千葉県のほかは東京都、埼玉県などもおります

中には、松戸市で静岡の中学受験を志望していた
生徒がいましたが、しおの生徒が合格した際に
真剣に静岡から通おうとしていた生徒もいらっしゃいました
さすがに遠くて断念されましたが。。。

これもクチコミやネットのおかげです

2018年7月8日(日)
わが母校

この写真はわが母校、早稲田大学の写真です

本部キャンパスから、大隈銅像越しに見た大隈講堂

受験生のときはこの写真を部屋中貼り付けていました

今見てもゾクゾクと当時の気持ちがこみ上げてきます
近くまで行くと、たまにこの大隈講堂を見に行ったりもしています

今、うちの生徒たちは志望校に向けて日々努力しています
中学受験、高校受験、大学受験、資格受験・・・

志望校が母校になったときの、あの感動を与えるために
私たち教える側も、命がけで指導し導いてまいります!

2018年6月30日(土)
遠くからありがとうございます

NACには近隣の松戸市の他に遠方からも
数多くの生徒が通われています

松戸市、柏市、市川市、鎌ヶ谷市はもちろん
我孫子市、千葉市、、また東京や埼玉などからも
多数通われています

以前は木更津から通われた生徒もいました

うちはチラシなどはほとんど撒きません
今年の春は新聞折込はしていませんし、今夏も
1回しか予定はありません
(普通のフランチャイズ塾の1割もない)
ほとんどが、クチコミとネット経由です

一番の広告は合格実績と指導内容と考えているからです

2018年6月28日(木)
新松戸校の塚越校長が退院しました

事故で入院していた塚越校長が無事に
退院しました

今週より、教鞭をとります

ご心配をお掛けしました

まだ1ヶ月くらいは松葉杖だそうですが
生徒たちに元気をもらって1日でもはやい
回復を願ってやみません

これからも新松戸校舎をよろしくお願い致します

2018年6月13日(水)
予備校は”タダ”で行くところ

予備校は”タダ”行くところ
進学校の私は友達からよくこんな言葉を聞きました
予備校のクラス編成は
私立の場合はだいたい

特待生クラス(選抜テストあり)
早慶クラス(選抜テストあり)
難関私立クラス(選抜テストあり)
私大クラス(テストなし)
オープンクラス(テストなし)

と、だいたいこの5クラス
下位の2クラスに関してはおそらく大学と名のつくところには
まず合格できません

難関私大で日駒レベルで5~10%程度の合格率
早慶クラスで30%くらい

つまり、最上位の無料の特待生クラスに入らないと意味ない
まともな大学に合格できない

だから、予備行行くなら特待生でないとダメ
だから”タダ”で行け、という意味です

実際、私も浪人時、特待でしたが扱いがそえ以外のクラスと違い
相当優遇されていました
しかも、模試から講習から全部タダ
そりゃ、合格実績のほとんどが特待生ですからね

逆に言うと、特待生以外のクラスは
特待生の分も授業料などを負担しているということ
なんか、非常にバカらしですよね
たいして合格できるわけでもないし・・・

2018年5月24日(木)
予備校はプチバブル

予備校業界が今プチバブルだそうです

昨年の日東駒専の入試が厳しく
A判定でもバンバン落ちたためたくさん浪人してバブルだとか

うちの塾の結果からそこまで厳しかったとは思いませんが・・・

生徒が落ちて、バブルとかすごく違和感があります

まあ昔から言われていますが、予備校は全員合格したら
つぶれると。。。

現に、AO推薦が盛んになり浪人する子が少なくなり
代ゼミなんかは早々と撤退しましたし

とにかく、生徒が落ちて喜んでいるような塾にはしたくないものです

2018年4月14日(土)
テスト

画像の組み込みテストです

大好きな大隈先生越しの大隈講堂

2018年4月7日(土)
もったいない

公立高校入試の問題で400点くらい
とる子は、本当にすごいと思う

中学のときにせっかく頑張ったのに
高校でそれを保てないのは
本当にもったいないと思う

部活や、バイトなどいろいろあるけど
高校の時期こそ将来に相当影響します

あと、意外に勘違いしやすいのは
高校受験の偏差値と大学受験に偏差値の差

高校で偏差値60くらいなら
大学で偏差値50~55くらい

これは高校受験に参加していない
私立中の上位陣が入ってくるためである

高校で偏差値60でも部活やバイトに
精を出すと、大体大学は45前後に
落ち着きます

こうならないためにも、うちの新高1は
将来の希望をヒアリングして
3年間の完璧なスケジュールをたてます

2018年3月21日(水)
本当にすいません。。。

今年の大学受験
ほとんどが希望する大学へ進学させることが
出来ましたが、
夢をかなえてあげられなかった
生徒もいます

現状が心配で何度も連絡していたのですが
なかなか返事が来ない

そんな中、今日その生徒の保護者の方から
1通の手紙が届きました

内容は、本当に感謝しています、という
要旨でした

もう本当にすいません。。。
涙出てきました。。。

自分の無力さが痛感させられました

本当にお力になれなくてすいません

この記事をご欄になっているかもしれません

近いうちに正式にお返事書かせて頂きます

2018年3月18日(日)
正真正銘のオール5!!

うちの中3の生徒の最後の通知表が返ってきました。

久しぶりに見ました

上から下まで、オール5!!

いや~圧巻です
まさに文武両道
頭が下がります

私が担当している高校生たちも
軒並みすごい成績表を持ってきます

100段階で全部90以上とか
バキバキの進学校で10段階で9,10の連発

自分の高校時代がはずかしい。。。

ちなみに古文で”はづかし”は立派という意味です。

2018年3月10日(土)
久しぶりに寝られました

ようやく生徒たちの受験が終了しました

この期間は、もう自分のこと以上に
気になって気になって全く寝られません

睡眠時間は1日2時間くらい

今年はうちの娘も受験だったのですが
生徒たちのことでいっぱいで
自分の子はほとんど放置でした

まあ、でもようやく安心して寝られました

2018年3月9日(金)
公立高校入試終了

後期試験の発表も無事に終わりました

結果は全員合格!

特に驚いたのは
前々日に教えた作図の問題と
まったく同じ問題が入試に出たこと

今年はこれか、弦から円の中心を作図する
問題のどちらかだと予想してたんで
自分的にもよかったです

三字熟語が出ませんでしたね
もともと数も少ないので、いつかは
ネタ切れになると思っていたんですが
今年とは・・・・

もう来年の入試に向けてすでに
戦いは始まっています
自分の授業としては今週あと2件の
体験授業があります
来春の合格目指して一緒にがんばろう!
というか、絶対合格させます!

2018年2月25日(日)
現在までの主要大学合格実績

2/24現在で判明している主な合格実績です

上智大学
明治大学
学習院大学
法政大学
青山学院大学
成城大学
日本大学
駒澤大学
東洋大学
東邦大学

など

高校は先日のとおり私立は全員合格です

公立は後期試験発表後にお伝えいたします

まだ、決着のついていない生徒もいるので
全力で指導してまいります!

2018年2月19日(月)
携帯に着信が!

お昼に青山学院大学を受験している
生徒から私の携帯に着信が。。。

まだ、試験中なのに。

もちろん、理由はわかっています

今日は学習院大学の合格発表

私はすぐにチェックしていたので
”合格”は知っていましたが

一応、しらばっくれて「どうした?」と
電話に出ました

「合格しました!」と明るい声

いや~一安心です

で、学習院は通過点
まだまだ、本命は残っています
1年間で偏差値30あげたんだから
まだまだこれからだよ

とりあえず、おめでとう
とりあえずね

2018年2月17日(土)
中間報告です

入試も佳境に入っています

現在判明している結果です


高校受験(私立)

慶応志木、専松など
全員合格!

大学受験(推薦・AO)

特待生、準特待など
全員合格!

大学受験(センター利用私立)

成城、日大、東洋、駒沢など合格!

来週は千葉県公立高校前期の合格発表です

うちの娘も受験しました
合格発表見に行きます!

合格発表なんて早稲田以来何年ぶりだろうか?

生徒のはよく見に行っていますが
身内は身内で別の意味の緊張があります

2018年2月14日(水)
100点!!

公立高校入試前期の筆記が終わりました

うちの娘も受験したのですが、
国語は70くらい
まずまずかな。
数学は死んでましたが・・・

で、生徒で国語100点をたたき出した子がいました!

他の科目で100点は結構見てきているのですが
国語で100点は初めて
国語で100点は本当に難しい

結果まで1週間

受験生は緊張の毎日でしょうが
こんな経験はそう出来ません
今後の長い人生の糧になるように
させていきたいです

2018年2月14日(水)
100
2018年2月14日(水)
100
2018年2月10日(土)
私立高校全員合格!

慶応志木、専修大学松戸、

流経大柏、芝浦工大柏など

私立高校全員合格です!


大学受験組もいまのところ順調に
合格しています

まあ、大学受験はMARCHや早稲田など
これからが本番ですが。。。

また、明日は公立高校の入試対策を行います。

30点アップ対策という名前ですが
30点以上アップしそう

塚越先生渾身のまとめプリントが
相当気合入ってますから

2018年2月8日(木)
中2生 英検準2級合格

うちの中2の生徒が英検準2級を合格しました

今までの生徒での最高が中2で2級なので
是非その記録にも挑戦したいと思います
本人もやる気満々です!

で、そのご父兄とお話したのですが
小1くらいから英語を習っていても
3級すら合格しないって話をよく聞きます
なんでなんですかね?と

これはやはり単語と文法
とくに単語は一朝一夕には完成しないので
かなり厳しく指導しています
毎回、小テスト
しかも合格が9割以上
(生徒によっては満点以外不合格)
ヒドイと残ってやらせます

このようにかなりストイックにやらせているので
うちの生徒の単語力は自慢できると思います

2018年1月25日(木)
慶応志木高合格!

うちの生徒が見事やってくれました!

慶応志木 合格!!

偏差値74の最難関高です

彼は中2のときに、NACへ来てくれました

数ある塾の中から、うちを選んで
厳しい授業に信じてついてきてくれたこと
そして見事栄冠を勝ち取ったこと

すべてが嬉しい限りです

思い返してみれば、ここ3年間で
早慶高合格率100%なんです

本当によく頑張った

おめでとう!!

2018年1月13日(土)
いよいよセンター試験

いよいよセンター試験です!

うちの生徒ももちろん受験します

ちなみに教え子の模試での成績は
学校トップでした!
周りには予備校などに通っている子も
いるそうですが、
少なくとも予備校なんかに行っている
奴に負けたら承知しないよ、と
発破をかけておいたんで

今日の国語の古文
いままでは江戸時代の擬古文が中心でした
読みやすいので、擬古文なら楽勝でしょう
問題はどうも最近、平安文学が出そうな気が。。。

で、『源氏物語』なんか出たら相当難化するでしょう
平安文学は生徒に相当量読ませたんで
やってくれると信じています
直前にやった
源氏の夕顔、若紫、桐壺、柏木なんかが
出たら、満点いけるよな!

とにかく、自分を信じて100%力を
出し切って来い!
今日、塾で吉報を待ってるぞ!

2017年12月1日(金)
千葉県公立高校入試予想問題

今年も予想問題と
予想問題演習をやります!

千葉県公立入試は予想しやすい問題といえます。

調子がいい年は、漢字などは
ほぼパーッフェクトで予想できます。

英単語なども傾向がはっきりしているので
予想しやすい。

理科も詳しくは書けませんが
いろいろコツがあります。

これを冬期講習と直前講習で
プラス30点から50点を可能にしています。

基本は内部生だけですが
座席に予習があれば外部生も
若干募集いたします。

ご希望の方は必ずメールでご連絡ください。

また、30点あがる直前講習については
フェイスブックでも告知いたします。

2017年11月8日(水)
紅葉

紅葉の美しい季節になりました

我が家も紅葉狩りに出かける予定です

ところで、このきれいな紅葉、
黄色いのはいいのですが
赤色の紅葉を見ると、
『讃岐典侍日記』(さぬきないしのすけにっき)の

”いにしえを恋ふる涙をそむればや
紅葉の色もことに見ゆ”

という歌を思いだし
せつない気持ちになってしまいます

これは恋する堀河天皇のお墓参りで
さみしくて血の涙がもみじをさらに赤く染めるよ
という内容です

当時の女流歌人の感性には
驚かされることが多く、古文もより
楽しめると思います

2017年10月24日(火)
うちの生徒の友達の話

うちの高3の生徒の同級生が
センター過去問をやったら4割程度しか
とらなくて焦っているらしい

通っている塾の先生が言うには
「とりあえず長文を訳してみて」とのこと
らしいのですが・・・

うちの生徒はそれでいいんですかね~
と、私に相談されました

はっきり言って、夏前ならなんとか
してあげられたんですが、もう無理
時間が無さ過ぎる

大学受験はきちんと計画立てて
綿密にスケジュールをこなしていかなくてはなりません

うちの生徒はセンター8割くらい
調子がいいと9割いくかいかないか
でも、半年前は5割も行かなかった

とにかく、先の友達はランク下げるか
浪人するかしかありません
(個人的には浪人は悪くはありませんが)

2017年9月22日(金)
フェイスブックはじめました

フェイスブックはじめました

よろしくお願い致します

https://www.facebook.com/個別指導NAC-1910068339255675/

2017年7月13日(木)
メールでのお問い合わせについて

新サーバへの引越しは完了いたしました

ただ、メールでのお問い合わせ機能が
まだ不完全なため
お問い合わせは
各校舎へご連絡くださいますよう
重ねてお願い申し上げます

今週末には修正できると思います

2017年7月8日(土)
新サーバ

旧サーバが不安定でしたので
新サーバに移転いたしました

まだ、一部不都合などがあるんで
見つけ次第復旧する予定です

そういう関係で、お問い合わせいただいた
メールなど一部届いていない可能性も
ございます
(届いている分に関しましては
即日資料をお送りさせて頂いています)

ご連絡ない場合は、ぜひとも
各校舎へお問い合わせいただきますよう
よろしくお願い致します

2017年7月6日(木)
400点超え

中学生の期末試験もひと段落しました

みんなよく頑張った

半数以上が400点超えと結果も満足です

これからは高校生たちの期末

うちの高校生たちはとても優秀で
ほぼ全員クラストップ

学年でも1桁と真面目な子ばかりなので
こちらも期待しています

2017年6月22日(木)
期末対策

先週の土日と期末対策授業を行いました

で、近隣の塾では日曜は期末対策を
ほとんどしていないようで
うちの、昔からある某塾だけでした

五香の周りには最近、結構新しい塾が
出来ていますが、日曜は対策していないんでしょうか

FCとかだと有料のところも少なくないそうです

うちはもちろん無料です

日ごろ、受講していない科目も見ます
学校のドリルでもなんでも、どんな教材でもOKです

2017年6月8日(木)
手紙

先日、NACを卒業した高校生から
手紙が届きました。


彼女は見事、第一志望に合格し
学校の近くへ引越しした生徒でした。

手紙は高校での研修旅行先から
出してくれたようです。

まだ卒業して数ヶ月ですが、非常に
懐かしく読ませてもらいました。
この場を借りて、ありがとう!
元気で頑張っているみたいだね!
安心しました。
手紙の最後に書かれていた
学校名、クラス名がとても自信に
満ち溢れているようでした。

こっちに来る用事があれば
顔を見せてくれるということなので
楽しみにみんなで待ってますよ~♪

2017年5月10日(水)
プロファイリング

例えば、中3数学の因数分解だと
たすきが分からないのか、
乗法公式が覚えられていないのか、
分配法則などの文字式に問題があるのか、
もっとさかのぼって正負の数に問題があるのか

もちろん、1つだけでなく複数原因が
ある場合がほとんどです

1つ1つ丁寧にこなしていかせないと
絶対に出来るようになりません

途中式なども大事ですが
解くスピード(どこでペースダウンするか)も
判断材料となります

2017年4月19日(水)
塾の資質

塾として一番大切なことは
生徒がどこが分からないかを
プロファイリングすること

よくテレビで”神の医師”みたいな番組があります

原因不明で治療方法が分からないときに
名医に出会って、その原因や病名が
分かり無事治療できる、というやつです

塾も同じ

何故、出来ないかの原因が分かってこそ
対策が出来る
それこそがまさに”塾の資質”です

私はこのプロファイリングが得意で
間違いの傾向を分析して対策を見出す

次回は今、担当している生徒の
プロファイリングの具体例をご紹介します

2017年3月26日(日)
ネット授業や無料補習塾

今、安価で受講できるネット授業や
野田市などで行われている無料塾などがあります

だけど、タダより高いものは無い

何より怖いのが、安価や無料だと
責任がないということ

たとえば、こういうところって
高校受験とかで失敗しても責任が無い
そりゃそうだ
タダなんだから

一生に関する問題をそういうところに
頼んで親として本当に良いのだろうか?
金かければ良いという問題でもないけど
命より大事なわが子の運命を
そんなところに託して本当に良いのだろうか?

私は親にかなりお金も時間もかけてもらったので
非常に感謝している
自分の子供にもそうしたいと思うし、
うちの塾に来てくれている生徒は
自分の子供のようなもの
同じようにそうしてあげたいと思うし
責任も非常に感じている

生徒の成績が落ちたりしたら
夜も寝られない

私も自分の子供に親には感謝していると
言われるような親にならなければ
そして、子供にも将来そういう親になってもらいたい

2017年3月24日(金)
浪人生に向けて

両校舎で浪人になってしまった子の
お問い合わせをよく受けます

既に入会されて来年に向けて
必死に頑張っている生徒さんもいます

私にも浪人の経験があります

だから、気持ちはよく分かります

くやしいと思います
臥薪嘗胆、捲土重来の気持ちを持ちながら
プラスに捉えてください
きっと長い人生でこの1年は貴重なものになります
そして、数段上の大学を目指し、合格するのです

私自身、浪人して偏差値も40ほど上げましたし
大学も希望のところへ行けました

しかし、ただ浪人するだけではダメ
浪人して数ランク下の大学へ行くことになった
人もたくさん知っています

では、どうすればよいか?

現在の成績や、目標校により一概には
言えないので、ぜひご相談ください

きっと来年は笑って桜を見れるように・・・

2017年3月19日(日)
全員落ちた?!

知り合いの方の子供さんが中学受験を
したらしいのだけど、すべて落ちてしまったらしい

その知り合いの方が驚いたのは
通っている塾のクラス全員落ちたらしいのだ
「そんなことってあるの?」
すごくショックだったらしい

その子の通っている塾は
有名な団体塾のR

私も大手で勤めていたことがあるから
良く分かるのですが
クラス全員×なんて日常茶飯事

団体塾だと一番上のクラスは優遇されますが
あとは全く塾側は関心が無い
正直どうでもいい
実際に私が勤めていた校長が
言っていたのだから。。。

実はそのことが私が塾を始めようとした
きっかけでもあります

生徒が多い塾では、成績がよければ
優遇される
それ以外は覚悟して通わなければなりません

2017年3月16日(木)
復活!

ようやく格闘の末、更新できました!

パソコンがクラッシュして、ハードディスクの
内容がすべて消えてしまい
かなり時間がかかりましたが
復活できました

以前、メモっておいたパスワードやら
なにやらまた変わっていて苦労しました。。

ところで、今年の受験は
すばらしい結果でした

私立中全員合格
公立高校、私立高校全員合格
センター英語塾内平均点152点(全国平均123点)
GMARCH合格率82%
日東駒専合格率93%

みんな頑張ってくれました!

2016年6月1日(水)
脱サラして塾?

最近、近隣の塾が潰れたらしいです

また、新しいフランチャイズの塾も出来たりしています

このほとんどが、出世も見込めないし
脱サラして塾でもやるか、
みたいなカンジというところ

うちの近くにもそういう塾が出来てます

脱サラして塾?

大方、中学生くらいなら
教えられるか、みたいなノリでやられても
受ける生徒のほうが迷惑です

正直、勉強から離れた中年が
そんなに勉強教えられるとは思えない

私は、大学在学中からこの仕事に就く
つもありでしたから
大小の塾講師、家庭教師など
あちこちで研鑽を積んできました

で、今指導歴25年以上になるのですが
いまだに、ここはこう教えたほうがいいな、
こういう生徒はこっちの課題のほうが
伸びるなど、まだまだ上手な教え方があると
日々研究しています

まあ、それでも脱サラして個人塾なら
ある程度の覚悟と自信はあるんですかね

脱サラしてフランチャイズは・・・・

素人に高いお金を払うなんて・・・

どうしても、塾を閉めることになるのなら
せめて在校生が無事受験を終えて
送り出してあげるのが
最低限の礼儀だと思うのですが。。。

2016年4月21日(木)
今年は

春のキャンペーンも無事に終了しました

今年は、たくさんの生徒が入会してくれました

その分、責任も重大です

現在も体験中の生徒も多くいます

大変ありがたいことですが
既に時間帯によっては満席状態の
コマも出てきました

早い時間と、遅い時間帯ならまだ
余裕があります

ご検討の方は、お早めに
お話をいただければと思います

よろしくお願い致します

2016年4月9日(土)
高校生の個別

入学式、新学期のシーズンになりました

NACでも新しい生徒が続々と増えています

NACでは、無料体験を受けていただき
塾の雰囲気はもちろん、
今後の学習計画も同時に立てて
ご提案しています

高校生もたくさん体験していただいています

高校生の場合、入塾立率は100%

だいたいほかの個別と同時に体験される
生徒がほとんどですが、口をそろえて
他塾はまったく意味がなかったそうです

たしかに、高校生をきちんと教えられる
講師を数多く揃えているのはうちぐらいでしょう

高校生を教えられるからこそ
中学生も小学生もきちんと指導できるのです

塾選びの時には是非、高校生の生徒の
在籍数も確認されるといいでしょう

高校生が多くいれば、それだけ
きちんとした講師が揃っている一番の証拠です

2016年3月8日(火)
新学期の準備

個別指導NACでは4月より新学期となります
(3月中は前学年の費用で受講できます)

お問い合わせ、体験授業など
たくさんご連絡いただいています


NACでは現状でどんなに成績が悪くても
第一志望はあきらめさせません

例えば、偏差値30台でMARCHに行きたい!
なんて場合も喜んでお引き受けします
(むしろ、そういう方がやり甲斐がある)

自分自身が高3のときに偏差値30しかなかったから
偏差値30からどうすれば成績が上るかを
体感しています

自分は結局偏差値は75までいきましたが
30の子も、40の子も、50の子も
それぞれの足りないところや、気持ちが
とても良く分かります

目標が高すぎてあきらめかけている人は
是非、一度ご相談くださればと思います

2016年3月1日(火)
大学受験の途中経過

今年は特に難関私立大学の
合格が目立ちました!

主な合格大学は

早稲田、明治、立教、法政、学習院
独協、東邦など

また、特待生も3人ほど勝ち取りました

合格率が非常に高く
GMARCH以上の難関大学で
合格率60%強ありました

よく頑張ってくれた

まだ、補欠待ちなど確定はしていないので
確定したらまた報告いたします

ホッと一息もつかの間

来年の受験も控えています

来年の大学入試は東大をはじめ
国公立を志望している生徒がいます

来年度もこの勢いで突き進みたいです!

2016年2月21日(日)

よくこの成績で、この学校は狙えますか?
というご質問を受けます

また、他塾でこの成績では無理なので
ここまで狙いを落としてください
なんて、言われることも少なくありません

私の場合、絶対に無理とは言いません

というか、そういう生徒を合格ラインまで
持って行くのが仕事

偏差値20だろうが30だろうが70まで
上るポテンシャルは全員持っているし
実際、自分も偏差値20台から75まで
上りました

だから、今の成績で将来を決めようとせず
臆せずに夢に向って邁進して欲しい

夢はかなえるためにある
実現してこそ、その夢に価値がある

夢を抱くことは誰にもできるのだから

2016年2月6日(土)
特待生合格

毎年、何人かの特待合格を出しています

今年も既に何人かの合格者を輩出していますが
担当している浪人の女の子が
特待で大学合格してくれました!

正直、ビックリ!

合格もギリギリかな~と思っていたのですが
過去問を見極めて出そうな箇所を
重点的に対策したのが良かったと思います

もちろん、本人もよく頑張ってくれました

大学受験に限らず、受験には
きちんとした傾向があります
その問題を作成した先生のクセというか

それを見極めるのが私たちの仕事

明日、日曜に公立の前期対策授業を
行います

さすがに25年もやっているので
傾向はバッチリ把握しています

最低でも5問は予想できると思います

対策プリントも作成済みなので
あとは日曜にしっかりと対策をして
本番を待つのみです

2016年2月3日(水)
パスワード

HPのパスワードが勝手に変更されていた

今まで日誌は更新していたのだけど
実際のページは確認していなかった

で、年末に別のPCでうちのHPを見たら
全然更新されていないのに気がついた

しかも、運営に何度もメールしても
返事はないし。。。

ようやく新しいパスワードが分かり
更新できた次第であります

日誌を更新していないと本当に
私が死んだんじゃないかと連絡してくる
人もいるので更新はマメにやります

2015年12月18日(金)
誕生日

今日で45回目の誕生日を迎えました

10年前に事実上の死刑宣告を受けてから
まさかここまで生きられるとは・・・

せめて子供が大学に入るまでは
頑張ろうと思います

自分の子供は、自分の手で大学に入れたい!

医学部に行って、私の病気を治して欲しい

でも、まだまだゲーム三昧・・・

そうそう、誕生日のプレゼントは何が欲しい?
と子供に聞かれましたが、はっきりいって
もう物欲はありません

手紙が欲しいかな

今まで子供が書いてくれた手紙は
すべて大事におってあります

まあ、とにかく50歳を迎えられるように
頑張ります

2015年12月3日(木)
流行語大賞?

今年の流行語大賞が決まりました。

大学の後輩の、五郎丸にとって欲しかったなあ

でも、流石に今年はマイナンバーでしょ
と、思いきや。。。

”トリプルスリー”
”爆買い”

トリプルスリーってなんだ?
うちの家族も誰も知らなかった。

こんなに普遍的でない流行語も珍しい。

また”爆買い”も違和感を感じます。

”爆買い”してるのは中国人でしょ
なんで主語が日本人じゃない言葉んあだろうか?

日本人から見れば”爆売り”でしょ。

とにかく主体がわからない流行語でした。


2015年11月14日(土)
センターまであと2ヶ月

11月も中旬となり、センターまで
あと2ヶ月となりました。

たった、2ヶ月と思うなかれ

2ヶ月あれば相当勉強できるはず

浪人時代の話ですが
私は2ヶ月で日本史を終えました。
1日20時間くらいずつ勉強したけど。。。

単語帳だって3冊くらいなら覚えられるはず。

センターがあと2ヶ月ということは
千葉県公立高校入試はあと3ヶ月。

まだ部活の終らない所もありますが
2学期の期末が終ったココからが勝負です!

ちなみに、公立高校入試の直前に
毎年恒例の1日で10点あげる
補習を行います。

2015年10月15日(木)
全員合格!

推薦、AOの大学入試が終りました。

結果は、全員合格!

今年は高1から推薦狙いなど
かなり時間をかけて対策したこともあり
安心して結果を見ていられました。

推薦組みの高校での中間期末の
平均点は80点を超えていましたし。

最近の大学は推薦で決まっても
一般入試を受けさせ高得点なら
奨学金がもらえる制度が流行しています。

そのせいか、ほとんどの生徒が
合格が決まっても引き続き
NACで勉強を続けています。

たしかに、推薦組みと一般組みではやはり
学力の開きがあるので
この制度は大歓迎です。

2015年9月12日(土)
記録的な大雨

先日、記録的な大雨となりました。

特に茨城、栃木県は甚大な被害を受けました。

実はあの大雨のとき、うちの息子が
ちょうど日光へ修学旅行へ行っていた
時でした。

不幸中の幸いか、甚大な被害がでた
前日に、しかも1時間繰り上げて
帰ってきたので事なきを得ました。

しかし、帰ってきてからニュースで
いろは坂がガケ崩れで通行止めという
ニュースを見て背筋が凍りましたよ。

今さっき、息子が通ったところでしたから。

息子は林間学校も台風で順延になるなど
イベント時には天候に恵まれませんでしたが
本人はとても楽しかったようなので
それはそれで良い思いでに
なたのかもしれません。

2015年9月1日(火)
忙しかった。。。

長かった夏期講習も終りました。

今年も、忙しかった。。。

講習生も多くの生徒に参加していただき
なかなか充実した夏をすごせたと思います。

気候も後半はすっかり秋めいて、
と、いうより晩秋?と思わせるような
気温で生徒達も勉強しやすかった
のではないかと思います。

さあ、2学期の始まりです。

受験生は学校が始まると
なかなか受験勉強する時間が
取りにくいので、きちんと計画を立てて
遂行してもらいたいと思います。

うちの現役生たちには夏前から
このことは伝えてあります。

それを踏まえて悔いのない
受験生活を送ってください。

2015年6月25日(木)
夏期講習

講習の生徒ごとのカリキュラム作りも
ようやくひと段落

1人1人、別個に作ってるんで
1ヶ月近くかかります

この子はこの科目に集中したほうがいいなとか、
この子は復習させたほうがいい
いや、予習させたほうがいい、など

また、進むペースも人それぞれなんで
そのあたりも踏まえて作成しています

カリキ作ってると、もう夏だな~と感じます

我々にとっては、この時期からもう
夏の戦いが始まっています


話は変わりますが、今年の夏期講習
受験小6、中3、高3の講習生は
申し訳ありませんが若干名の募集とします

受験生激増のために、あまり多く
受け入れてしまうと指導が薄くなる

塾としてはたくさんの生徒が来たほうが
嬉しいのですが、それで合格率が
下がったら本末転倒ですのでご了承ください

でも、例えば大学受験で
”偏差値30を65にしてくれ”なんてオファーがきたら
定員いっぱいでも受け入れてしまうかも
そういう子を指導するの大好きです

それに偏差値30を65とか70に出来るのは
うちくらいだと自負していますから

2015年5月9日(土)
GWいかがでしたか

GWいかがでしたか?

生徒達もそれぞれ充実した休みを
過ごせたようです

我が家は、近くの歴史博物館に
ピクニックへ行きました

敷地内の原っぱで、みんなでお弁当を
食べました
気候も良く、本当にのんびり出来ました
薫風がさわやかでしたよ

お金もかからず、渋滞などもなく
有意義に過ごせました

2015年5月1日(金)
GW

本来、トップペジに書くべきことですが
今、リニューアル中のため
こちらに記載させていただきます。

GW期間中の

4/29から5/6までは休校となります。

休み明けは、5/7(木)からとなります。

各校舎ともお休みですが
メールでの受け付けはGW期間中でも
受け付けております。

どうぞ、よろしくお願い致します。

2015年4月21日(火)
入学式

卒業生が挨拶に来てくれます

そのtきに、入学式の話をよくしますが
みんな希望に満ちていると言うか
目がキラキラしています

この仕事をしていると、こういうシーンに毎年
出会えるので、その都度フレッシュな気持ちで
自分も頑張らなきゃ、と思います

先日、うちの娘も中学の入学式がありました

私も出席したのですが、ピカピカの
セーラー服をまとっている娘は
どこかぎこちなかったです

親としては、嬉しいのですが
まだ小学校低学年くらいにしか思っていないので
なんかさびしくも感じられます

どんどん、自分から離れていくような・・・

2015年4月16日(木)
大学受験

ここへ来て、各校舎で大学受験の
オファーをたくさん承っています

例年の3倍以上はご入会されています

たしかに、昨年の大学受験組の
成績は良かったです

第一志望合格率は9割、
センター英語の塾内平均点に至っては
180点と抜群でした!

ただ、それだけが要因ではないような・・・

代ゼミの縮小など予備校の層が
個別に確実に流れてきている

大学受験の個別となると
そうそう教えられる塾はありません

文系、理系、看護系など系統もさまざまで
現役生、浪人生なども問わず
入会されています

今年は合格率100%目指して
指導していきたいと思います
(もちろん、毎年同じ意気込みで指導していますよ)

2015年4月7日(火)
責任重大

春期講習も予定通り、無事終了しました。

実は、私は持病の1つが悪化し
春期中に手術するハプニングも
ありましたが、術後も良好で
授業には支障がなくよかtったです。

今年は、非常にたくさんの体験授業の
お申し込みがありました。
ありがたい限りです。

100コマ以上の体験授業がたち
今現在もかなりの生徒が体験中です。

新しく、指導させていただくことになった
生徒達も小学生から、浪人生まで
非常に多く、責任重大と感じております。

既存の生徒達はもちろん、
新しく仲間になってくれた生徒達の
ためにも結果を出していかなくてはいけません。

今年は、授業はかなりのテコ入れを
したので、ご期待ください!

ちなみに昨年の第一志望合格率は

中学受験100%
高校受験85%
大学受験90%

でした。

2015年3月20日(金)
涙もろい・・・

最近、歳のせいか涙もろい・・・

先日、県船の理数科に合格した生徒と
お母さんが挨拶に来てくださいました

もう、合格した生徒の顔を見るだけで
今までの頑張った姿が思い出され
目がうるうるしてしまう

1月に私立高校に合格して
報告に来てくれた生徒のときも
たまたまその時は私が不在で
改めて私に会いにきてくれました

その時も、うるうる・・・
たった数ヶ月なのに身長も伸びていて
その姿を見たときからヤバかった

うちの息子も今年は受験
もし、合格したらどうなるんだろう?
自分の子供の場合は
意外と冷静なのかも

2015年3月10日(火)
ようやく受験終了

長かった戦いも、ようやく終了

みんなよく頑張ってくれました

先生方も日曜返上、休みなく
指導していただいて感謝です

結果は・・・

大学受験は良かったと思います

早稲田(商)、(社)、(人)
明治(商)、(営)
立教(済)、学習院(済)
など、8割方合格出来ました!

高校受験は

今年初めて、船橋高校(理数)の合格者を
輩出することが出来ました

中学受験も
今年も全員第一志望合格!
しかも、全員中学へ行っても
引き続きと、指導させていただける
ことになりました。

全受験生の塾内合格率は80%

来年は100%目指して頑張ります

2015年2月23日(月)
古文は予想しやすい

2月は受験シーズンだけあって忙しい

日曜は、まだ残っている受験生と
中1、2の期末対策もあり日曜開校です。

2月は結局、休みゼロ。

でも、非常に充実している!

あとは、みんな志望校に無事合格
してくれるのを祈るだけ。

ところで、高校受験、大学受験の
古文は予想がしやすい。

ほぼ、100%的中できます。
(もちろん、センターは無理ですが)

先日の国学院も『源氏物語』が出題され
生徒には人物背景から内容、
もちろん本文問題も完璧に説明した
若紫が出題された!
明日の授業で私が担当なんで
そのときにチェックしますが
もちろん、満点だったよな?○○君!

こういう出題者の好みが如実に出る
科目は指導が楽です。

2015年2月11日(水)
中学受験が無事に終了しました

受験シーズン真っ只中!

年末から、ほとんど休みなしで
生徒達のために頑張っています!

中学受験が終了しました。

無事に全員第一志望合格です!!
よく頑張った!!

先日、担当していた生徒とご両親が
合格報告と中学からの継続申し込みに
来てくださいました。

どうやら、試験後あまり手ごたえがなかった
らしく、その生徒が
「塾長に申し訳ない。。。」
と、いって泣いてしまったそうです。

相当なプレッシャーだったんだと
本当にすまなく思いました。
でも、それに打ち勝ったわけだから
ひとつ人間的に確実に
大きくなったはずです。

中学にいても、指導させてもらえるので
こちらも再び身を引き締めて
頑張ろうと思います。

最後に、みんな本当におめでとう!

2014年12月30日(火)
親の役目が1つ終った

今年のクリスマスは、いかがでしたか?

我が家は、嫁がインフルエンザにかかるなど
結構バタバタした1日でした

うちの子は、二人ともいまだに
サンタクロースの存在を信じていました
もう、小6、小5なのに・・・

そろそろ本当のことを伝えるべきかを
嫁と相談しましたが、小学生のうちは
まだいいか、ということになり
例年通りに私が夜中にプレゼントを
置く手はずでした

しかし・・・

車に隠しておいたプレゼントを
事前に子供に発見されてしまいました

ということで、サンタの本当の正体を
分かってしまったうちの子供たち

1つ大人になったと喜ぶべきでしょうが
親としての役目が1つ終ったという
もの悲しい複雑な心境です

2014年12月9日(火)
東葛飾中模試

先月の東葛飾中の模試のデータを見て

どうもあまりレベルが高くないようだ

これは、模試の受験生がたまたま低かった
のが原因かどうか分からないが
少なくとも、まだ周知されていない
可能性もあるということ

意外に来年の一期生は狙い目なのかもしれない

国語の一番正答率の低い問題は
部首の”るまた”
”るまた”、”ふるとり”なんて
中受では常識問題なのに
正答率10%しかなかった

とにかく、一般的な受験知識を身につけ
そして、表現力を訓練すれば、いけそうだ!

2014年11月15日(土)
合格率20%→80%

今、指導している小6の中学受験の
模試の結果です。

入塾したときは、合格率20%以下でした。

それが、11月の模試で80%以上を
叩き出してくれました。

この生徒はそれまで
某大手(?)個別に通われていて
5年最後の面談で志望校を下げろ
と言われてうちに転塾してきました。

この、志望校を下げろ。。。

この意味が分からない。
まだ、受験まで1年もあるのに。。。

子供の可能性を全否定しているようで
正直、ムカつきます。

また、1年じゃその塾では上げられる
スキルがないとでも言っているのでしょうか?

私は、新しい生徒が来たときに
体験受験とヒアリングで合格までの
おおまかな道筋のようなものが
必ずひらめきます。
これが、カリキュラムです。

もちろん、こちらが思い描いているような
成績の上昇カーブを描けないことも
多々あるので、その都度微調整をしつつ
受験から逆算して練り直します。

だから、受験まで面倒見させていただいている
中学受験組の生徒達は、ここ5年で
第一志望合格率100%を達成しているのです。

2014年10月6日(月)
中間対策

各校舎とも、日曜は中間試験対策を
行いました

台風が来ていましたが、たくさんの
生徒が開始からラストまで
フルで頑張っていました

うちの生徒だけかも知れませんが
最近の生徒は、特に真面目に
頑張る子が多いように思えます

1学期に思うように成績が伸びなかった
子も、対処法は考えてありましたので
今回は変わってくれると思います

とにかく、今日一日
生徒も先生方もお疲れ様でした!

2014年9月8日(月)
あの代ゼミが・・・

夏期講習後半に衝撃的なニュースがあった

代々木ゼミナール大幅縮小!
全国模試、センターリサーチ廃止!

いやー、本当にビックリしました

代ゼミと言えば、三大予備校でも
一番儲かっている印象だったんですが
やはり、私立文系の中堅層狙いが
今の時代には合わなかったようです

我々、団塊Jrの世代はそれは
あふれんばかりの生徒で
夏期講習の申し込みも徹夜で
並んだほどです

ただ、当時聞いた話では
どこの予備校も私立の中間層クラスは
合格率1~2%だそうです
いつかはボロが出ると思っていましたが
まさか、代ゼミからとは・・・

少子化で今後、この波は
高校受験、中学受験にも波及しそう

大手は維持費が大変だから
第二、第三の代ゼミが出てきても
不思議ではない・・・

うちも、大風呂敷を広げることなく
今までどおり、小さく地道にやっていこうと
再認識しました

そのほうが、生徒全員に目が届き
クオリティも落とすことなく
指導できますから

2014年7月31日(木)
悲しい事件

佐世保で、女子高生の悲しい事件がありました

もちろん、加害者は擁護出来ませんが
なにか事前に対策がなかったかと
思うといたたまれません

子供は必ず大人にサインを出します

うちの塾の生徒でも
友達や家庭の悩みなどを
打ち明けてくれる子がいます

子供って想像以上に
親などを注視しています

この事件を犯した生徒も
そういう相談相手がいれば
また変わっていたのかもしれません

10年前に佐世保で起きた
小学生による殺人事件
(通称、NEVADA事件)も
子供がサインを出しておきながら
親や無能な教師がなにも対処できなくて
起こってしまいました

個別指導は生徒との距離が近いです
勉強もさることながら
そういうメンタル面でのケアも
必要だと考えています

授業中、授業後など各生徒の
勉強進度状況以外にも
様子を気をつけるようにしています

2014年7月14日(月)
東葛中

現在の小5の生徒の代から
募集します。

先日、”東葛中突破模試”がありました。

うちの息子も受験して来ました。

問題を見た感想は。。。

国公立の割には、いわゆる中学受験の
問題が多いと思いました。
特有の問題も少なく感じました。
対策としては、非常に立てやすい学校
そんな印象を受けました。
あとは、倍率との戦いでしょうか?

普通の私立中の延長線上の勉強で
十分いけそうです。

もちろん、科目の枠を超えた
総合問題もありますが、
こちらも対策しづらい印象は
特になかったです。

ただ、やはり国公立中。

団体塾などでは厳しいでしょうね。
個別でも国公立中の合格実績が
ないとこちらも厳しそうです。

東葛中志望の方は是非、ご相談
いただければと思います。

ただ、すいませんが
あまり多くの生徒は見れませんが。

中学受験合格率100%が自慢なんで
少ない生徒を確実に合格させる
これがうちのポリシーなんで。

2014年7月6日(日)
夏のカリキ

ようやく、夏期講習のカリキュラムが
すべて仕上がりました。

NACでは、ひとりひとり別々に
カリキュラムを作成しています。

こういう謳い文句の塾は多いと思いますが
よく見ると2,3パターンしかない。。。
なんてとkろも多いのですが、
うちは本当に別々に作成しています。

保護者面談、本人ヒアリング
担当講師との打合せなど
カリキを仕上げるのに連日徹夜でも
2ヶ月ちかくかかります。

こういう極め細やかさが
小さい塾のこだわりでもあり、
ウチでもあります。

だから、うちの塾は大きく展開しません。

絶対、指導が粗くなりますから。

例の和食のお店ではありませんが
”屏風と商売は広げすぎないほうがいい
広げすぎると倒れる”、と。

2014年6月24日(火)
日曜教室開放

先日の日曜日、全校舎で期末対策として
日曜教室開放をしました。

私は五香の担当でしたが、ブースが
すべて埋まるほど生徒達が
来て頑張ってくれていました。

私のほかに何人かの先生で見て回った
のですが、みんなやる気満々!

5時間でしたが、あっという間にでした。

ほとんどの生徒が、5時間ぶっ続けで
勉強していました!
(先生方も休みなく、ご苦労様でした!)

うちの塾って、正直みんな素直で
やる気のある子ばかり

入塾時はそうでなくとも、周りの雰囲気
というか、進んで勉強するようになる。
非常にうれしい限りです。

また、NACのコンセプトの
”ほめて、伸ばす!”が功を奏しているのかも

とにかく、期末に向けて頑張れ!

(我々は次は高校生の対策です)

2014年6月16日(月)
志望校はあってる?

なかなか更新できずにいました

更新されないから、卒業生から
体調大丈夫ですか?なんてメールも・・・
大丈夫ですよ
ただ、風邪がなかなか治らない
もう3週間以上もひいてるよ・・・

面談の時期です

よく、志望校の話をされます
志望校はあっているか?
合格できるか?

私は無理、という言葉は絶対に使いません
絶対に無理なんてことはないし、
成績足らないなら、それを補って
合格させるのが我々の仕事だから

生徒にはよく言うのですが
私はいわゆる進学校に中学から
通ったわけですが
高3のときの偏差値は30くらいしかなかった
私立は遊んじゃう典型的な人間です

でも、1年独学で勉強して
偏差値75まで上げました

東大にしようか、早稲田にしようか
そんな贅沢な悩みを抱けるまでに

だから、現状がどんな成績でも
全然かまわない
成績の上るメカニズムも
十分認識して、体得しています

もし、今、通われている塾で
志望校変更したほうが・・・、なんて
言われたら、是非一度私に
ご相談いただけたらと思います

学歴とは、一生背負っていくものだから
絶対に、妥協はしないで欲しい!

2014年5月2日(金)
学歴

最近、授業で何人かの先生が
生徒に学歴について熱弁している
光景がありました

学歴の大切さ、
特に社会に出てからの大人としての
説得力の付加要素として
学歴はとても大切、というのが
それぞれの先生の共通する
主旨でした

まったく同感です

おもしろいことに、私も含めて
その先生達には共通項があります

それは、浪人して苦杯を味わっていること
その後、一流といわれる大学に入っていること

やはり、学歴がつくと周りの目が
圧倒的に変わります

職業などの選択肢も広がりますし
仕事に対する評価も違う

NACではポイントなどで物理的に
やる気を出させるシステムもありますが
こういう風に内面的にやる気を出させる
こともよくあります

もちろん、学歴のない人間が言っても
何も説得力はありません

2014年4月19日(土)
もう4月も終わり・・・

忙しくてなかなか更新出来ませんでした

3月から、再びわたくし塾長の加藤が
五香を仕切っています

いろいろシステムを変えたのもあって
ようやく落ち着いてきました

と、思ったらもう4月も終わり。。。

あっと言う間にGW間近です

忙しいですが、新しい生徒や
初めて担当する生徒などと触れ合えて
毎日、とても充実して楽しいです

やはり、これが天職なのですかね

2014年3月15日(土)
講師の学歴

新学期が始まりました

HPをリニューアルしているのですが
なにぶん、手作りなんで
なかなかはかどりません。。。

今は体験授業などで結構
忙しくさせていただいているので
もう少し時間がかかりそうです

とkろで、新しいHPには
講師の学歴について
触れたいと思っています

実は、五香の周辺の塾の
講師の学歴を調べたことがあった
のですが、結構驚きました!

学歴が高いからといって、教え方が上手い
とは限りませんが、
それにしてもあまり良い大学の講師は
いなかった
一番上でも偏差値50くらい
一番流行っている塾の講師は
ほとんどが偏差値40のFラン大学

一般の方が、講師の学歴をチェックするのは
難しいですが、その塾の高校生の在籍
大学の合格校をみればおおよそ
見当はつくと思います

ちなみに、私は
市川中、市川高、早稲田大学です

もちろん、中学受験から大学受験まで
どんな学校でも受験指導OKです!


2014年2月12日(水)
大雪!

記録的な大雪が降りました

なんでも40年ぶりだそうだ

そういえば、20年近く前にも大雪で
塾で一泊したときに
エアコンがあまりの寒さに止まって
凍死しそうになったことがありました

いつも思うんですが、この雪の降る
季節になんで受験があるかなぁ、と

受験生には本当に迷惑です

3月に入試をすればいいのに
今はセンター利用、学部統一入試もあって
そんなに受験期間は長引きません

どうせ、4月は履修届けなどいろいろ
あってダラダラ時が過ぎるし

3月入試、4月中旬に入学式で
GWまで履修届けなどをし
GW明けから授業みたいに
効率よくやれば決して無理ではないと
思うんですよね

雪で調子を崩して・・・
なんて受験生が可愛そうすぎます

入試日が固まっていれば
無駄な入学金を払う必要もないでしょうし

2014年2月3日(月)
浮世絵!

江戸東京博物館で催されている
”大浮世絵展、東海道五十三次展”を
家族で見に行きました

『見返り美人』、『月に雁』の本物が見れました

月に雁は、レプリカは部屋に飾ってあるので
とても馴染み深かった

見返り美人も本物はやっぱり迫力が
違います!

また、併行している東海道五十三次も
地図や解説もしっかりとしていて良かった

特に、大好きな
『神奈川沖波裏』や『蒲原』がみれて
本当に感動もの

嫁と二人でカメラ片手におおはしゃぎ!
子供たちは、ポカーンとしていましたが

おみやげコーナーも面白かった

波裏と蒲原のレプリカを買ってきて
早速、飾っています

あらためて、元禄、化政文化に触れることが出来た
大満足の日でした

2014年1月27日(月)
合格ラッシュ!

入試もはじまり、結果も続々と
分かり始めています

今年も、みんな頑張ってくれました!

中央大学、早大学院など
高偏差値校も無難に合格してくれています

今日は、夏に入会してくれた
中学受験の発表日
無事に合格!

この子は以前は、某大手の進学塾に
通っていたのですが
成績も上がらず、入試を半年後に
控えて入会してくれました

半年で成績もうなぎ登り!
本人も相当頑張ってくれたのだと
思います

結果が出せて本当に良かった

カリキも担当講師とかなり打ち合わせをして
指導した甲斐もありました
本当に生徒も担当講師も
よく頑張ってくれたと思います

早大学院の子も兄弟で
小学生の頃から指導させていただいています

兄弟揃って、現役で六大学確定!

親御さんにも大変喜んでいただいて
うれしい限りです!

2014年1月23日(木)
学歴

先日の日経にこんな記事があった

新卒者のアンケートで就職に学歴が
必要か?

95%の人が必要と答えたそうだ

実際に社会に出た後に学歴があると
説得力がある

同じ仕事をしても学歴の有無で
評価がだいぶ違うと子供の頃から
イヤというほど親から教わってきた

昔の生徒の父親でこんな人がいた
高卒だけど、がんばって一流企業に入った
朝は始発で出て行って、帰りは終電
帰れないこともザラだった
実際にこの人は相当のやり手で
すごい実力がある
でも、高卒のためにある一定の役職まで
しか昇進できないそうだ
だから子供には絶対に学歴をつけさせて
くれと懇願された
私はその子を小学生から教えていて
無事に現役で六大学に入学させることが
出来た

私たち中学受験組はみんなが遊んでいる
小学生の頃から朝から晩まで
勉強させられてきたんだから
それなりに意地もプライドもある

それが社会に出てからの
原動力になっているのではないだろうか

2013年12月25日(水)
クリスマス

うちの子供は小5、小4だが
いまだにサンタさんを信じている

今、12/25の午前3時すぎ・・・

やっと、親としての任務完了

最近は寝るのが遅いんで
プレゼントを寝ている間に置いておく
タイミングが難しい

でも、親として一番楽しいひとときでもある

うちの子供たちがサンタの正体を
知ったとき、その成長に
うれしくもあり、悲しくもあるのかな。。。

2013年11月26日(火)
BIG

先日のサッカーくじ”BIG”が日本初の
1等10億円ということで
3口900円買ってみた

土日のサッカーの結果で決まるのだが
そのうちの1口がなんと土曜の時点で
1コはずし!
他はすべて当たってる!

10億円はダメだけど、日曜の結果が
すべて当たっていれば何千万円

まあ、少なくとも数万円は当たりそう

子供にそのことを言ったら
今夜は焼肉に連れてって、とせがまれた

まあ、いっかと思い、日曜の結果を見たら・・・

1コも当たってない・・・
ビリ等もなしかよ・・・

世の中には10億円が当たった人が
なんと9人もいるそうな
スゴイね

でも、そんなの当たったら人生変わりそうで
なんか怖いですね

宝くじに高額当選して幸せになったって
話はあまり聞かないし

そうそう、焼肉は自腹で行かされました

2013年10月26日(土)
中学受験のこの時期の勉強

もう受験まで、あと数ヶ月

この時期にやる勉強としてあげられるのが
”過去問対策”である

”敵を知り、己を知れば百戦危うべからず”
とは孫子の言葉だが
まさに、その通り!

敵(受験校)の傾向をしっかりと見極め
対策を立てなければならい

こればっかりは、長い経験とセンスのある
指導者でないと無理

例えば、算数が苦手だとする
受験前に苦手な算数をみっちりとやる
これは対策としてはどうだろう?
もちろん、有益な場合もあるが
実はそうでない場合もある

志望校の算数が難しく、平均点が40点
標準偏差が10だとすると
算数で差がつくことは考えづらい

標準偏差の高い科目ほど差が出やすいので
その科目を重点的にやる

また、出題範囲も中学受験のような
特色が強い試験の場合
予想しやすい

もう偏差値を気にする時期ではないから
こういう対策を心がければ
判定がどうであろうと、自ずと合格できる!


2013年9月20日(金)
息子を医者に

夏はほぼ休みがなかったせいか、
ここへ来て体調がよくありません

体の抵抗力がなくなり
持病のアテローマがあちこちで化膿する

痛くて、痛くてたまらない。。。。

太ももにできたものが、ピンポン玉くらいに
腫れて座ることもできなかったので
久々に切開してもらいました

医者はすごい!

「ああ、これね」といって、チャチャッと
切ってくれました。
あんなに痛かったのが、うそのよう。

是非、自分の息子も外科医になって欲しい。
そして、私の化膿を切ってほしい。

ちなみに、自宅でのガーゼ交換などは
息子が率先してやってくれます。
そういうの向いてると思います。

問題は学力。

まだ、子供子供してるんで、私立中は
無理に行かせないほうがいい。
きちんと、その子の成長に合わせた
学習プログラムを立ててあげて
私が教えれば大丈夫だと思う。

ちなみに、娘は薬剤師になりたいそうだ。

どちらも、今はゲームばかりして
勉強は一切していないのだが。。。

2013年7月11日(木)
夏から受験対策

こんな問い合わせが来ました

夏から大学受験対策をしようと思い
他塾に申し込んだから断られたと

おそらく部活か何かに打ち込んで
夏から受験勉強を始めようとしたのでしょう

受験対策のために塾に行く
至極、当然のことです

問題はそれを断る塾があるということ
中学受験などでも、こういうことはよく耳にします

おそらく、合格させる自信、ノウハウがないのでしょう

基本的に塾は生徒を選別してはいけない
と思うんです
オールカマーでないと

で、こちらもそのために教えるテクニックを
磨かないと

以前、夏前に高3の生徒が説明を聞きにきた
ただ、そのときは別の個別で夏期講習を
受講されました
結果、全然成績が上がらず
9月にうちに泣きついてきたことがありました
そのときの模試の偏差値は25!
志望大学は55でした

結果は無事に現役合格!
親御さんも本人も浪人覚悟していただけに
ものすごい驚いておられました

それから私自身がそのお母さんに
気に入られてしまって
毎週のように差し入れを持ってきてくださるわ
生徒のお姉さんを引き合わせようとするわ
大変でしたw

話はそれてしまいましたが
やる前から、やる気をなくすようなことを
しては教育者としては失格です

2013年6月20日(木)
ポイントためてプレゼント!

高校生や、中学受験の小学生なら
なぜ勉強するかも必然性が
よく分かっているし、自分から進んでやる

ただ、一般の小学生や中学生は
なかなか難しい。。。

どうすれば、やる気になるか

そこでNACでは、がんばった生徒に
ポイントを与えてプレゼントと交換できる
システムにしました

プレゼント選びも難航しましたが
その分、魅力あふれるラインアップに
なったと思います

親御さんが喜ぶ商品もありますよ

がんばった子には、それなりの報酬がある
当たり前と言えば、当たり前です

これで、少しでもやる気になって
成績がもっと上がってくれれば幸いです



2013年6月4日(火)
留学

うちの教え子が2人先月留学した。

1人は私の教え子だ。
留学する前にもきちんと挨拶しに来て
くれたし、メアドも交換したんで
向こうの様子を逐一教えてくれる。

元気でやっているようで安心した。

そういえばアメリカからもこのサイト見れるよな?

お前のこと、書いてるぞ~w

写真も一緒に送ってきてくれる。
さすがアメリカってかんじ。
壮大な風景ばかりだ。
私も一度、アメリカへ行きたかったな。。

とにかくBIGになって戻って来い。

弟は私がきちんと教育しておくで任せな。

2013年6月2日(日)
個別指導が受験を変える

特に最近の中学受験、大学受験は
バリエーションが豊富です

昔みたいにステレオタイプな問題ばかりなら
集団塾で同じテキストで対応できたが、
今は各受験校にあわせて学習計画を
進める必要があります

これにピッタリあったのが個別指導

もちろん、個別といっても
それを指揮し、カリキを作る人間が
無能では意味ありませんが・・・

大学受験も最近は予備校から
個別にシフトする生徒が増えています

私が今担当している生徒で
慶応志望の生徒がいますが
出題傾向にあわせたカリキで進行しています

成績の伸びも個別のほうが顕著です

中学受験で団体塾に通っている生徒が
苦手科目だけうちで受講しましたが
いきなり偏差値20上がって喜んでおられました

生成が上がってくれること自体も当然
すばらしいことですが
なにより、本人のやる気があがってくれた
ことが一番の収穫だと思います

2013年4月18日(木)
集団か、個別か

よく聞かれる質問です

集団の塾がいいか、個別の塾がいいか・・・

目的や、その生徒の学力、性格などにも
よるのでなかなか難しいところです

ちなみに、もし自分の子供だったら
集団塾には行かせませんが

何故、好き好んで十把ひとからげみたいな
ところに、かわいい我が子をあずけるのか
ということです

それにうちの子は集団には向いてない

どんな子が集団に向いてるのか

※クラスで常に上位
※塾内で上位のクラス

この2つを満たしていれば大丈夫だと思います

特に塾内でのクラスが最上位なら
担当講師もエース級をそろえるわけですし
なにしろ待遇が違う
間違いなく、かわいがってくれる

特に予備校などは顕著で
無試験のフリークラスなどは
もうどうしようもない
フリークラスで六大学とか目指すなんて
受験をなめすぎ

また、集団だとライバルがいて・・・
なんて考えもダメ
受験は自己との戦いだ
それなりの学歴のある人間はあまり
そういうことを言いません
特に、中学受験からそういう悪いクセが
ついていると
多様化している大学受験では
ライバルが見つけられず苦労する
自分で学習計画も立てられず
受験に失敗するケースが非常に多い

あまり目先のことにとらわれず
長い目でご子息の教育戦略を
考えていきたいものです

2013年3月16日(土)
テレビに出ました!

3/15のフジテレビ系列『トクだね』という
朝の情報番組に、私が教育評論家として
出ました!

個別指導の長所短所みたいな内容でした

実際に放送では個別指導のリスク中心でした

ビデオに録ってたのを家族で後から見たの
ですが、なぜか嫁と子供たちは大笑い

失礼なやつらだな


ただ、個別指導って垣根が低い分
結構、程度の悪い塾も多く存在する
そういうのに限って結構流行ってたりするから
タチが悪い

まあ、勉強しないで遊びに行っているような
塾なら子供は喜んでいくだろうし

一生を左右しかねない受験なのだから
塾選びは慎重にしたいものです

2013年3月1日(金)
新学期

今日から新学期が始まった

受験のほうも昨日の公立高校後期が終わり
ようやく一段落

でも、新しい受験生対策に取り掛からなくては

昨年度の結果は、
高校はまだ全て判別していないものの
中学受験は全員合格!

うちは少数精鋭なのでまず落ちない
今年もみんな頑張ってくれました

私は主に大学受験担当ですが
私の担当の生徒達も良い結果を残してくれています
合格率は7割くらい
大学受験にしたら相当な数字だと思います

ただ、1人合格できなかった生徒を出してしまいました。。。
うちは受験終ったら、ハイさようなら
ではないんで、この生徒を呼んで今後の
彼にとって最善な道をアドバイスします

ちなみに、担当の中でこの生徒が一番出来たのに

実は敗因も分かっています
進学校ならではの理由です
進学校は同じ学校でまとめてセンターを
受験したり、私大受験でもよく友達と会います

それが緊張感を失う

受験前に注意したのですが。。。

大体、現役はセンターで緊張して失敗する
で、そこからだんだん慣れて進化する
もちろん、授業でも毎回、受験後に
見直しや反省点を確認する
こういう意味でも受験中の授業は大切なんです

受験会場が予備校なんてのもダメ

こういうのは実際に受験して
場数踏んでる我々しか分からない


2013年1月30日(水)
体罰問題

今、体罰が問題化している

というか、体罰と言うより暴行だ、あれは

昔は体罰は普通に行われてきた
誰も非難することはなかった
それは体罰を行う先生に
絶対的な信頼と理由があり
みな、それを納得し受け入れてきたからだ

一概に子供への罰をなくすことも怖い

かつて、軍には軍法があり、規律を犯すものには
厳しい処分がなされてきた

学校に規律や罰がなくなると
今度は、いじめ問題や学級崩壊が加速する
今の先生にはこういった教室運営が求められる

ちなみに、我が家でも体罰はある
あまりに悪いことをしたときは体罰をする
プラスチックのバットでケツバット
ただ、叩く前に何故怒られているのか
きちんと口で説明し、納得させてからする
叩いた後は、かならず抱きしめて
叩いたことへ子供に謝罪する

本当の体罰というのは
やる方も、やられる方も痛いんだ

ちなみに、最近うちの子に体罰したのは
もう数年前だ
今は、怒られるようなこともしないで
真面目(?)に生活している

2013年1月19日(土)
センター試験

いよいよ土曜からセンター試験が始まる

うちの生徒達には頑張ってほしい
悔いの残らない受験を、と願うばかりだ

先日、私が受け持っている3人の生徒に
仕上げとして昨年の英語の問題を解かせてみた

A君 高2 12月入塾 90点→180点
B君 高3 4月入塾 70点→160点
C君 高3 7月入塾 70点→130点

これでもみんな、まだまだ凡ミスがあっての結果だ

わずか半年から1年の間でよくここまで
成長してくれた

直前に相当数の過去問も解かせたし
個々に解く順序や時間配分などの
アドバイスもしたから
本番は最高のパフォーマンスを出してくれると
心から信じている

週末は生とみんなの祈願もかねてお参りに行ってくる

がんばってくれ!!


2012年12月30日(日)
生活保護

今、生活保護が社会問題化している

不正受給は論外だが、
増え続ける保護費をなんとかしてもらいたいものだ

ところで、この生活保護には
こんなデータがある

受給者の子供も十週社になる確率が
非常に高い、ということだ

なぜ?

受給者は子供の教育費にお金をかけられず
学歴が低く、就職難ということらしい
この負のスパイラルが問題だ

このことから次のようなことが言えるのではないだろうか

★ 低学歴だと就職できない、または低賃金

★ 公的教育では足りない

★ お金をかけないと低学歴ということは、
塾などのお金のかかる教育は影響大

負のスパイラルを脱却するためには
あまりお金をかけずに、公的教育以外を
受けられるシステムにしないといけない

大阪の橋本知事が提案した塾の補助金は
そういう意味では画期的だと思う

何もみんな進学校へというわけではない

全員の学力の底上げが必要だ

出来ない子ほど個別のような授業形態が望ましい

中3になって慌てて塾に駆け込んでくる
生徒を見ると、つくづく思う

もう少し、早く何とかして上げられなかったかと・・・


2012年12月16日(日)
パソコン指導

昨日、嫁が近所に新しく出来た塾の
チラシを持ってきた

パソコンで勉強を教える塾らしいんだけど
こいうのってどうなの?、と

ちなみに、その塾きいたことがる
FCで未経験者でもパソコンが教えるから
安心、みたいなフレーズで
経済誌とかによくでているやつだ

たしかに、パソコンやDVDなどは
補助教材としてはいいかもしれない
ただ、それがメインというのは・・・

あと、1人1人にあったカリキュラムを作成
なんて書いてあったけど
そのカリキュラムは誰が立てるの?

うちでは、塾長の私をはじめ、校長も
指導させている
実際に指導しないとカリキュラムが
立てられないからだ

例えば、数学の間違い1つでも
根本から間違いか、単なる計算ミスか。。。
それによって対処の仕方がまるで違う

大体、泳ぎを習うのにスイミングスクールに行って
泳ぎのDVDや、泳ぎ方のパソコン画面みても
泳げる様にならないでしょ

それと同じだと思うんです

まあ、値段が安ければそれはそれで
ありなのかもしれませんが

ちなみに、そのチラシの所は高かったです

2012年11月29日(木)
テレビの取材

私にテレビの取材のオファーがきました

個別指導で受験専門にやっている話を
是非、インタビューしたいと。

雑誌や新聞の取材は受けたことがありますが
テレビは初めてです。

昔ならすぐに了承しましたが
今回はお断りすることにしました。

体調の問題もあるし、
空いた時間は授業に使いたい!
受験も近いし、担当している生徒も多いし。

それに、昔ほどガツガツしなくなった。
昔なら、塾のいい宣伝になると
はりきったものですが、今は。。。
別にそんなにガツガツ宣伝しなくとも
分かる人には分かるし、
塾にはきちんと受験に向き合って
いろいろ探したりする人が来てくれますし。

とにかく、今は通っている生徒たちが
いかに志望校へ合格できるか、
合格させてあげられるか、
それしか考えていませんし、
そんな心も体も時間も余裕がないのが
現状です。

2012年11月13日(火)
この時期の入会について

意外にもこの時期の受験生の入会って
多いものです

大学受験と、中学受験が多いです

大学受験の場合は特にAOや推薦に
失敗して、焦りだすというものがほとんど

うちの塾にもAO、推薦組がいて
発表が出ている子は全員合格しました
まだ、発表待ちの子もいますが
万が一のために、一般入試になったときの
対策も既に練ってあります

この時期から入試対策って何をすれば?

かなり、的を絞りピンポイントで攻める
必要があります
これはもう経験がなせる業です
2ヶ月で偏差値20台の子を50台の
大学に合格させてこともあります

ポイントはいかに最短距離で点数をとらせる
指導が出来るかどうか

メールで相談だけでも受け付けてますので
進学の悩みがあれば
お気軽にご連絡いただければと思います

きっと我々の経験がお役に立てると思います

2012年11月4日(日)
講師の資質

講師にとって必要なものは何か?

もちろん、説明の巧さ
たとえば、比喩がうまいとか
話術があるとかいろいろあると思います

中でも重要なのが、
生徒に何がかけているかを見抜く力

模試などでははかれないものが授業では
よく分かります

この子はこれが原因で躓いているんだな1

このように見抜く力があるからこそ
きちんとした対応が出来てきます

私は英語や古文を教える機会が
多いのですが
生徒の文章を読む目の動きなどからも
読解力が把握できます

自分が学生の頃、英語や古文が
とても苦手だったというところから
苦手な生徒の気持ちが分かるというのも
あるかもしれません

医者だって漠然と体が悪いとは言いません
具体的にここがこう悪いから
手術しようとか、この薬をとか
適切な対処法を示します

塾の講師も同じです

ただ、こう的確に指示できる塾も
あちこちにあるわけではありません

塾を選ぶときは体験授業を受けてみて
弱点を的確に把握してるか
どう対応するつもりかを聞いてみてください

そうすればきっと良い塾にめぐり合えるはずです

2012年10月24日(水)
湯治

月末に恒例の湯治に行ってきます。

嫁と子供たちの誕生日(みんな近い)の
お祝いのほかにも
この旅行はもうひとつ意味があります。

10/18.。。。

この日は私の仮の命日。

腎臓が壊れて、初めて透析した日。
生物上ではすでにこの日に死んでいるはず。
それが、あれからもう4年も
生きていられるなんて。。。
医学は本当にスゴイ!
しかも、先日、山中先生がノーベル賞を
とられた。例のIPS細胞。
これで自分で腎臓を再生できる!
早く実現してください。
あと、10年20年かかるか分からないけど
それまでなんとかがんばりたいと思います。

文字通り、死んだ気になってがんばります!

2012年10月8日(月)
寒くなってきた

10月に入り、だいぶ寒くなってきましたね

受験生は体調管理に気をつけてください
インフルの予防接種なんかも
早め早めにしたほうがいいかもしれません
ちなみに、私はもう摂取の予約はしました

2学期から新たに高校生二人を
指導する事になりました

二人とも予備校からの転入組
偏差値30台になって慌ててNACに
駆け込んでくるパターンです

こういう子はもう何十人と指導しているので
こちらも慣れたもの

実際に授業をして、話をしていると
知識はもちろん、学習方法も間違いばかり

このあいだも、予備校でこうやれと教わった
という生徒がいたが、
それは偏差値60の子の勉強方法
偏差値によって勉強方法は違うんだ
詳しい内容を説明し、指示したら
ウンウンととても納得してくれたようでした

とにかく、絶対成績上げて合格させてやるから
信じて勉強してくれな

2012年9月18日(火)
夏の成果は

夏は無事に乗り越えられたでしょうか?

夏の成果は10月の模試あたりで現れてきます。

だいたい、数ヶ月くらいみておいたほうがいい。

もちろん、偏差値なんかも大切だが
間違えた問題の、間違え方が重要。

同じ間違えでも、全く分からない子と
分かってきた子では雲泥の差がある。

それを見極めるのもわれわれの仕事。

2012年8月30日(木)
新卒の1/4がニート!?

大学新卒の1/4がニートらしい。

実に25%だ!

今の経済状態ももちろん理由のひとつ
だろうが、
こういう事態はある程度予想できた。

大学全入時代だからだ。

時代が時代なら高卒だった層も
大学へ進学する時代。
大学新卒といっても、そういう層も混じってるんで
必然的に就職率は落ちる。
質が落ちるからだ。

上位層の大学ではそんなことはない。

大学と、ひとくくりで考えないほうがいい。

これからの生徒は少しでも上の大学
専門性のある大学へ是非とも
がんばって入学してほしい。

受験勉強が面倒だからと言って
手ごろな大学に推薦なんかでいくと
将来、エライめにあう。。。

2012年8月16日(木)
あっという間に

8月も半ばになってしまった。

はやいものだ。。。

今年の夏期講習から日程体系を変えたため
休みがほとんどなかった。
仕事と病院の繰り返し。
そんな生活を送っていたら
あっという間に夏が終りそうだ。

ただ、受験生に関してはそれではマズイ。

指導に関してはきちんと予定を組み
チェックしているため
予定通り進んでいる。

こちらは、あっという間でも良いが
受験生は充実した夏であったなぁ、と
思えるような夏でいてもらいたい。

2012年7月10日(火)
7/3の解答

一見すると、微生物1コで60秒だから
2コなら半分の30秒でいっぱいになると
考えがちだが、

答えは59秒。

微生物1コの場合

1秒で1コ
2秒で2コ
3秒で4コ
4秒で8コ
・・・・

問題は2コからスタートだから
はじめの1秒間の分裂のみ短縮できる。
というわけ。

まあ、問題になる以上
なんらかの解法がある。

受験問題も同じ。
特に国語の読解問題なんかは
解答解説を意識して問題を解く必要があります。

2012年7月9日(月)
英文解釈は予備校か?個別か?

大学受験においての英文解釈で
一番重要なことは・・・

それは意訳力である。


1つの英文を意味を変えずに
何パターンの日本語に変える力。
つまり言い換えがうまければうまいほど
受験に合格する可能性が高い。

意訳するときはなるべく自分が日ごろ
使っている言葉、口語が望ましい。
口語で訳せfればドンドン内容が頭に入る。

英文→直訳→意訳→自分流の意訳

上記の3番目までは予備校でも対応できるかもしれない。
ただ、最後の自分流の意訳は個別でなければ
無理だ。

私は授業で訳させるときに
その生徒が日ごろ使っている言葉jかどうか
を判断し、訳を修正させている。
だから、同じ英文でも生徒によって違うし
何パターンにも訳させる。

日本の大学受験はこの同意表現を
選ばせる問題が非常に多い。
このコツをつかんだものが合格を勝ち取れる。

この練習を個別でみっちりやっておけば
現代文、古文、はたまた第二外国語にも
応用できる。
一石三にも四鳥にもなる勉強方法だ。

2012年7月3日(火)
久々に問題

とても増殖の早い微生物がいます
この微生物は1秒で2倍に増殖します。

この微生物を1つ、シャーレに入れると
60秒でシャーレがいっぱいになります

では、この微生物をシャーレに2ついれると
何秒でシャーレはいっぱいになるでしょうか?


小学生程度の問題です。
中学受験に出るかも知れませんね。

ちなみに30秒ではありませんよ。

2012年6月26日(火)
プレ夏期講習

夏期講習の申し込みの時期です。

どこの夏期講習に申し込もうかと
悩まれている方も多いはず。

そこでNACではプレ夏期講習を開講しています。

無料で夏期講習の体験が事前に出来ます。

夏は受験生にとっては勝負の時期。
この大切な時期を失敗してはいけません。

そこで本申し込みの前にお試しで
受講していただくというのが主旨です。

実際の授業を体験されて
夏のカリキュラムも個別に作成いたします。
それでご納得いただければ
夏期講習を受講という流れになっています。

是非、この制度を活用されて
悔いのない夏にしていただきたいと思います。

ちなみに、プレ夏期講習期間は
7/2~7/14まで、となっております。
各校舎とも定員に限りがありますので
お早めにお申し込みいただければ幸いです。

がんばれ!受験生!


2012年6月12日(火)
英文解釈 ***大学受験***

担当している高3たちの英文法が終わり
いよいよ英文解釈の授業が始まった。

英文解釈はご存知のとおり
合否にかなりのウエイトを占める。

こちらもかなり気合が入ります。

私は英語の長文を読めるようにさせるのは
相当自信があります。
私は現役のころ英語の偏差値が
30切ってたのを独学で70以上にしました。

ただ、今年の生徒は千葉県でも屈指の
進学校に通っている生徒たち。
学校の授業の先生も元予備校講師など
かなりの精鋭らしいのです。
その先生たちの上を行く授業をしなければならない。
気合が入るというものです。

子の間の土曜日にその第一回の授業を
終えましたが、生徒たちの反応は上々。
目からうろこ、と言った感想まで聞かれました。

とりあえず、掴みはOKってかんじかな。
夏期講習終った頃には
センターくらいは楽々解けるようになtってくれよ!

2012年6月4日(月)
もう6月

受験生はそろそろ夏の具体的な課題を
きちんと決めておく必要があります。

夏には何をやる、ではなく
このくらいの時期までにこれをやる、
のような具体的に細かく決めなくてはなりません。
で、ないと必ず挫折します。

きちんと計画を立ててこなせば
夏の40日間は短くありません。

ただ、ダラダラと無計画にすごしては
40日間はあっという間に終わります。

まさしく夏は受験の天王山。
夏を制するものが受験を制す。

NACではすでに1人1人の個別カリキを
作成しています。
この時期からやらないと間に合わない。
以外に時間がかかります。

2012年5月26日(土)
睡眠薬

生まれて初めて睡眠薬を処方してもらった。

とにかく土曜の夜が眠れない。
体は疲れているのに頭は
ギンギンに冴え渡るかんじ。

理由はなんとなく分かっている。
土曜の授業に数学があるからだ。
今までは大学受験の英語や古文の
授業がメインだったが、加えて今年から
数学も教えている。

英語や、古文、社会なんかに比べて
数学はやはり頭の回転が違う。

ちにみに睡眠薬2回ほど飲んだけど
まったく眠くならない。
今日、別の薬を処方してもらったけど
そんなに強い薬でもないようなので
また期待は薄いかも。

嫁も子供たちもビックリすすほど寝つきが
いいのでうらやましい。
息子なんて一瞬で寝れるしw

2012年5月14日(月)
前回のタネあかし

たしかに計算すると24が正解で
4はよくある間違い。

ただ、解答は”4”ではなく、”4!”

この”!”が重要。

数学で”!”は階乗といって
1になるまで掛け合わせる。

つまり

4!=4×3×2×1=24

たまたま正解だったというオチ。

2012年5月2日(水)
あなたは理系?文系?

下の問題を小学生に出してみました

40-32÷2=?

すると小学生は「4!」と元気に答えました。

さて、この答え正解ですか?
それとも不正解ですか?


これで理系か文系か分かります。

ちなみに

正解 → 理系  不正解 → 文系

そう、一見すると不正解なようですが
実は正解なのです。
四則計算はかける、割るから先に計算するので
32÷2で16
そして40-16で24が正解なのですが。
このトリック分かりますか?

2012年4月28日(土)
楽しみ

今、BSで三国志のドラマを連日やっている。

それを録画して夜中に見るのが
今の楽しみだ。
この間で20話目だったが
まだ呂布が殺されたくらい。
この先、まだまだ長いんで
相当楽しめそう。

それとあいまってか、三国志のゲームも
ちょくちょくやっている。
PCの三国志Ⅱ。
これってもう20年近く前のゲームだが
いまだにやり続けている。

ちなみに、プレイする君主は金旋という人。
ゲームの全シナリオ全君主の中で
最弱な人だ。
相当、合理的にゲームを進めないと
すぐにゲームオーバーになってしまう。

三国志Ⅱは私が古文や漢文に興味を
持たせてくれた偉大なゲームだ。

2012年4月3日(火)
春の嵐?

今日の授業は一部振り替えます。

当初の予想気圧配置だと1000hpくらいだったので
大丈夫かなと思いましたが
その後、モリモリ低気圧が成長してる!
970hpくらいまで。

これじゃ嵐というより台風だ。

大人ならなんとかなるが
子供たちに怪我でもさせたら一大事なので
特に夜の授業は後日に振り替えます。

昨年の地震といい春期は天災に
とても悩まされる。。。

2012年3月26日(月)
根性

ケーブルテレビで昔のアニメや特撮、
ドラマなどをやっていて子供とよく観てる。

自分が子供のころ観ていた番組を
自分の子供も観るとは。

『がんばれロボコン』や『ド根性ガエル』
などが特におもしろい。
ちなみに、ロボコンはロボット根性の略。


昔の番組はよくこの”根性”を題材にしたものが多い。

自分たちは子供のころからこういう番組で
根性を知らずに植えつけられたのかもしれない。

昭和の時代。
日本は貧乏だったが、活気があった。やる気があった。
全ては、根性が下地にあったのだと思う。
戦争に負けて何もないところから這い上がるには
根性しかなかった。
それが昭和の日本を支えていたのだと思う。
当時の大人はとても働いていた。
残業なんか喜んでしていた。
学生も勉強していた。
マンガに出てくる浪人生はドテラ着て
それこそ何浪してんだか分からない設定だった。
みんな根性で乗り切るんだ。
土曜だって大人は仕事、子供は学校。
ゆとりなんて考えもしなかった。
うつ病なんかもなかった。
それこそ社会不適合者の烙印を押されるだけだ。
みんな根性があった。
そして、もっと幸せだったような気がする。

幸い、今は昔の番組がたくさん見れる。
私は子供たちにこの”根性”を身につけさせて
強い大人になってほしいと切に願う。


2012年3月16日(金)
小学英語

ちょっと前になんかの記事で
小学英語の特集をやっていた。

小学生から英語を習わせるほとんどの親が
自分が学生時代に英語で苦労しているという
データが載っていた。

自分が苦労したから子供には。。。
その気持ちはすごい分かります。

うちの子も学校で英語をやって
楽しかったと昨日話していました。

ただ、ちょっと複雑・・・

なぜなら、英語は努力科目で
苦労して身につけるもの。
決して、楽しんで学ぶものではない。

英語を克服したからこそ言える。

NACの小学英語は文法、単語を基盤とした
努力ベースの構成。
あくまでも学歴を目標とした
カリキュラムを組んでいます。

進んでる子は小学生で高校英語程度まで
進めています。
もちろん、センター試験もかなりとれます。

2012年3月2日(金)
”yes”の意味は?

私は基本、大学受験の高3や高卒生を
担当することが多いのですが
私立中の中学生も担当します。

私立中の場合、中3ですでに高校の内容に
入ってる場合が多く
高校生を教えられないと私立中の生徒は
実際に指導できません。

また、私立中の場合高校入試がないので
大学入試に向けて長期的な戦略を
組み立てられるのも自分向きです。

たとえば

You have already finished it.
(あなたは既にそれを終えてしまった)

これを疑問文に直すと

Have you  finished it yet ?
(あなたはもうそれを終えましたか)

です。

Have you  finished it already ?
と、書いたら間違いと指摘されます。
疑問文ではyetを使えと。
普通の中学生なら構いませんが
大学受験を意識した私立中の生徒には
上記の英文も実は成り立つことを教えます。
ちなみに意味は
(もう、それ終わったの?!)
と驚きのニュアンスがある英文です。
当然、中学のテキストにはありませんし
高校生が指導できない塾では
教えられないはずです。

よく生徒に問題に出すのが
"yes"ってなんて意味?です。

正解は「はい」と「いいえ」です。
”いいえ”もあります。
この問題を出すと大体生徒から食いついてきます。
こうやって、徐徐に知的好奇心を引き出し
大学受験の準備をさせていくわけです。

2012年2月21日(火)
センター入試

私立のセンター入試に結果が出ました。

センターは受験後、数日後に
高校などを介して予備校にデータが送られ
合否判定が出ます。
その合否判定が実にあいまいで
不正確なのです。

私の担当する生徒が2校のセンター入試に
出願しました。

点数が出て、度数分布を比較すると
私の予想では
A大学はギリギリ合格。
B大学は余裕で合格。

ところが、KとYの両予備校の判定は
全て不合格。

なぜ、予備校ほどの判定に
誤差が出てしまうのか。
それは判定基準が単に
偏差値を参照しているところにあります。

まあ、合格と判定して
実際に不合格だといろいろ支障もあるのかもしれませんが。

大切なのは母集団のどこに位置しているか
そのデータの標準偏差です。

センター入試はその後の私立一般の
入試スケジュールにも大きな影響を与えます。
きちんと見極めて
今後も指導していってあげたいと思います。

2012年2月9日(木)
中学受験

中学受験組が全員、見事に
第一志望に合格できました!

中には、あまり勉強に乗る気でない子も
いましたが、さすがに合格したときは
走って塾に報告にしに来てくれました。

中学に合格しても、それは
スタート地点にたったに過ぎません。
せっかく身についた知識や、勉強グセも
私立の6年間はそれを失くすに
十分すぎる期間です。
気を引き締めて今まで以上に
勉強に励んでほしいと思います。
一応、私立で怠けすぎて失敗した
自分からのアドバイスです。w

さて、この時期は大学受験の真っ最中です。
過去問や、実際に受けた問題の見直しやらで
忙しい毎日です。
大学受験組も中学受験組に負けず
全員第一志望を勝ち取ってこい!

2012年1月24日(火)
橋本市長

大阪の橋本市長の構想で塾の費用の
一部補助が検討されているそうです。

これはかなりの英断だ!
大賛成です!

”つめこみ”から”ゆとり”に変わって
何が一番問題か。

長年、この仕事をしてきて分かることは
中位層のレベルダウンです。

どの時代も、上位、下位のの生徒は
その原因も含めてあまり変わらない。

問題は中位層。
昔とはあきらかに中位層の成績が悪い。

例の補助金もたとえば中学受験とか
そういうのではなく
学校補習のような授業に限って
補助金を出す、それがいいと思う。

やはり学校ではカバー出来ない
細かい指導は個別などの塾が一番いい。
こういうように地域で教育を支えるような
基盤が必要だと思う。
学校と塾とが密に連絡しあって
教育できるシステムが望ましいのだが。

2012年1月21日(土)
秋入学

東大が秋入学を検討しているそうです。

上位国立や早慶も交えて意見交換をするそうです。

秋入学に関しては賛成です。
留学生も受け入れやすくなるし。

この際、受験制度も見直しするべき。

たとえば、冬と夏の2回入試を行うとか。
アメリカなどでは年に複数回入試が行われます。
今回のセンターみたいな騒動に巻きこまれた生徒は
もう1年も我慢しなければなりません、
夏にもう1回入試があれば半年ですむ。

また、受験指導をしていると特に
現役生はあと半年あれば、と思うことが多い。
部活や、定期試験など高3は受験勉強に
集中できない環境が問題だ。
卒業して半年程度じっくり勉強する機会が
あってもいいと思う。

いずれにしても、秋入学が現実化して
その半年をだらだらではなく
有意義に過ごせることが大切だ。




2012年1月18日(水)
センター試験

今年もセンター試験の不手際があった。

幸い、うちの生徒たちで影響を受けた
ものはいなかったが、いい加減にしてほしい。

今年は社会の受験の変更点があり
当初から予想されていた。

うちの生徒には早くから対処していたから
良かったものの。。。

あと、毎年恒例のヒアリング。
これはもう絶対に廃止したほうがいい。
もtもとセンターは高校の学習内容を
問うもので、日本のどのくらいの高校に
ヒアリングの授業があるのか。
塾でもなかなかヒアリングまでコマを
取れる余裕のある生徒はいない。

また、今年はえらく難しかった。
簡単な年と難しい年の差が激しすぎる。
問題作成側もよく実情を把握できていないのだろう。

しかも、センター以外ほとんどの大学で
ヒアリングがいらない。

受験生にとってこれほど迷惑な科目はない。

2012年1月9日(月)
引越し

パソコンを新しくしたので
ホームページの引越しをしていました。

なかなかうまくいかず
今も一部手直しをする箇所があります。

が、難しくて全然進まない。

とりあえず、日誌の転送はできそうなので
こちらから復旧いたします。

あっ、遅れましたが

新年明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いいたします。

2011年12月10日(土)
とても迷惑

最近、この辺りでイヤな事件が多発している。

刃物を持って小学生や女性を
切りつける事件だ。

一応、犯人は捕まったが模倣犯や
狂言まで出る始末。

本当にとても迷惑。

うちの娘も帰りのコースを変更させました。

小学生なんか本当に怖いと思う。
私らの頃は、”口避け女”というのがあって
すごく学校からの帰りが怖かった。
まあ、口避け女は単なる都市伝説なんだけど
今回の通り魔は実在するわけだし。

2011年11月26日(土)
整序英作文

大学受験の指導もいよいよ佳境。

最近は、苦手な生徒が多い
整序英作文を教えています。

文系を指導する機会が多いせいか
整序英作文を苦手とする生徒が多い。

基礎的な文法力、構文力はもとより
想像力が足りないような気がします。
特に、最近の生徒には。

想像力とは例えばパズルのような問題を
解く力のようなもの。
だから左脳の力なんでしょうね。

そういうのが苦手な生徒には
とにかく理屈で教えています。
正解と考え方を教えた後に
一人一人、誤答のどこがいけないかを。

これで、正解と自分の誤答とのギャップが
埋まるはずです。

2011年11月9日(水)
インフルエンザ

インフルエンザの予防接種をしました。

今年は余裕があるらしく
申し込んだらすぐに接種できた。

また、流行りだしたらなかなか
接種できないので
受験生は早めにしたほうがいいかも。

備えあれば憂いなしです。

折角、頑張ったのに受験日に風邪でも
ひいたら大変だからね。

2011年10月23日(日)
性分

最近、涼しくなったので
また釣りを再開した。

釣りといっても、川でフナやコイを
釣るだけだけど。

私と嫁と娘は、サクサク釣れるのだが
息子は全く釣れない。

考えてみれば、息子は一度も釣れた事がない。

私が小物をたくさん釣れるポイントを見つけたので
私を釣りをひとまず止め
マンツーマンでそのポイントで
息子に釣り指導。

教師の性分か自分の事以上に
熱くなってしまった。

で、ようやく1匹、かわいい小さいのが
釣れた時は息子以上に大騒ぎ!

これで家族全員やっと釣れたことになった。

2011年9月27日(火)
麻酔なし!?

腰の下に”粉留”というできものが出来た。

もともとできやすい体質の上に
今は免疫力がないから
粉留は体にたくさんある。
よく腫れて痛くなるが、
針などで自分で穴を開けて治療している。

でも、今回のは深くて痛くてどうしようもない。

寝るときも仰向けで寝れない。
横になるしかない。
でも、透析中は仰向けて5時間動けない。
さすがに、拷問だったので
今回は病院で切ってもらった。

ただ、薬は使えないとのことで
麻酔なしで・・・

少し触っただけでも、飛び上がるほど
痛い患部を麻酔なしで、しかも2回。
その後、切った所を思い切り押す。
もう痛いなんてもんじゃない。
麻酔ってすごいんだな。

『JIN』でよくそういうシーンがあったけど
昔はあたりまえだったんだね。



2011年9月20日(火)
教育費

先進国の中での教育費の調査で
日本の公的な教育費は最低だそうだ。

つまり、日本という国は子供の教育に
あまりお金をかけていない、ということ。
福祉などももちろん大事だが
未来を担う子供達にももう少し
お金をかけてもいいと思う。

増税、増税と言っているが
教育にお金はまわってくるのだろうか。

公的なお金がまわってこない分、
日本は一番私的に教育費をかけている。
このあたりからも、上位と下位との格差が
広がる一方だ。

うちの塾にも
中学生で大学入試センター試験の英語で
平均点以上を叩き出す生徒もいれば
九九もろくに出来ないような生徒も
入学してくる場合もある。
しかも、中3で!

かつて、日本は教育大国だった。
今では、名実ともにその神話は
崩壊しつつある!

学校教育と塾教育がなんとかしなければ。

2011年8月28日(日)

先日、久しぶりに花を買った。

なぜかというと
通院中に花屋の前を通ったら
ひまわりを買ってニコニコ顔で帰る人を
見たからだ。
実に幸せそうだった。

それを見て花を買いに行った。

ひまわり3本と、バラを2本。
1000円くらいの買い物。
実に有意義な買い物だった。

仕事の机の傍らに花があると幸せになれる。
ホッと胸をなでおろす瞬間だ。

2011年8月28日(日)
島田紳助

タレントの島田紳助氏が引退しました。

事のなりゆきは置いておいて
この島田紳助という人間について
興味深いところがある。

彼は大学受験の朝にテレビで
”やすしきよし”の漫才を見て
大学受験を辞めてこの世界に入ったらしい。

で、転機が訪れたのは
日曜の朝の報道番組の司会を始めた頃。
田原総一郎とのサンデーなんとかという番組。

田原氏との出会いで今まで勉強してこなかった
自分に大いに恥じ、猛勉強したそうです。
この頃から、ヘキサゴンのような
いわゆる”オバカいじり”が始まった。
鼻につくところもあったが、
勉強して努力していると感じられた。

本人の口からも
”やはり勉強しないとダメだ。
特に社会は大人として必要不可欠。”
のような主旨の言葉を聞いたことがある。

勉強不足に気づき、実践する。
その行動力が氏の成功に結びついたと思う。

2011年8月13日(土)
2倍

中学受験の倍率は2倍だそうだ。

今、みんな夏期講習などで必死に
頑張ってると思うが
その中学受験組の小6の2人に1人は
どこにも合格できずに公立に行くことになる。

これはものすごく厳しい戦いだ。

私たちの時の大学受験も
第二次ベビーブームで2倍くらいあったが
大学受験は浪人が出来るので
厳しさは中学受験のほうが格段に上だ。

とにかく、どこかしらの私立に行けただけでも
かなり優秀ということだ。
ましてや、第一志望に合格するとなると
はっきりって自慢していい。

ただ、怖いのはせっかく中学受験で
勝ったのに、そのあと堕落してしまうこと。

私立中に行ってからも
いや、行ってからこそが大事だからだ。

私立中に行って、怠けてしまった
私が言うのだから間違いはない。


2011年7月26日(火)
就職と学歴

某カメラメーカーの就職説明会が
あからさますぎると話題になっている。
東大や早慶のグループやMARCHなど
学歴によって説明会が異なるらしい。

まあ、でも水面下ではどこもやってるでしょ。
我々の頃も
”○○は明治以下だとエントリーしても
返事すら来ないよ”とか普通にあったし。

最近では大学の他に高校を聞く企業も
増えているらしい。
中学、高校で進学校で大学は失敗した
”地頭”の良い生徒を探すためだそうだ。
また、推薦やAOで大学に入学したかどうかの
チェックをする企業も多いそうだ。

まあ、実際に学歴の洗礼を受けるのは
就職した後なんだけどね。
私も学生の頃に親や先輩からよく聞いた。
とにかく、学歴は妥協しない方がいい、と。

2011年7月17日(日)
牛肉

今日、スーパに夕食の買い物に行った。

牛肉が異常に安い!
おまけにさらに半額!

でも、良く見たら全部福島県産だった。

周りも、一度商品を手にするが
福島県産を見て躊躇していた。

他の国産牛も売れてなかったな~。
かわりに、オーゾービーフがよく売れてた。

新聞にも載っていたが、精肉や焼肉屋は
相当厳しいらしい。
これも政府主導で
なんとかならなかったのかと、つくづく思う。

2011年7月10日(日)
中学受験の夏

この夏で中学受験組は
ほぼ態勢が決します。

他人と差をつけるにはどうしたらいいか・・・

中学受験のテキストは、予習シリーズとか
サピのプリントとかみんな同じようなもので
学習しています。

もし同じテキスト、カリキで夏を過ごしたら
上位陣と中位以下はいままでの差が
ますますが開く一方です。

では、中位、下位陣が逆転するには・・・
同じ事をやっていても仕方がない。
プラスαをやらないと差はつまらない。

また、得意科目を伸ばし、苦手科目を克服。
分かっちゃいるけど、なかなか難しい。
どちらかに重点をおいたほうがいい。
志望校の合格最低点が高ければ
苦手科目に力を入れたほうがいいし、
志望校の合格最低点が低ければ
得意科目を伸ばしたほうがいい。

こういうふうに、受験校の特性に合わせて
合格期待値の上がる勉強の仕方がある。

ちなみに、自分が小6の時は、
得意科目を伸ばす方にかけてました。
算数と歴史、生物分野が好きだったんで
その勉強しかしてなかった。
塾のテキストは全く使わずに
算数は中学高校のテキストを自学、
歴史なんかも大人が読む歴史書を読んでた。
苦手な国語、地理分野なんかは全く
勉強してませんでした。
算数、理科、社会の歴史分野で満点取れば
国語の穴埋めが出来ると予想してたので。

2011年7月7日(木)
チャレン○

うちの子供が某通信添削に入会した。

前からやりたい、やりたいとうるさかった。
どうせ、オマケみたいなものが欲しいだけなのは
分かっていが、敢えて入会させた。

条件としては、絶対にやめないこと。
続けること。
これが条件。

大体、通信添削で成績上げるのは相当難しい。
第一、続かない。
大人だって資格の通信添削続かないし。
とにかく継続して責任を持たせることにした。

中途半端に辞める悪クセをつけると
大人になって大変なことになるから。
どんな仕事だって1人前になるのに10年はかかる。
それには継続する習慣を子供のときから
きちんとつけさせなければならない。
数年でコロコロ仕事変えるような人間では困る。
そういう人間とは関わりたくないし、
ましてや自分の子供は絶対にそうしたくはない。

だから、今回のチャレン○には勉強よりも
そういう面に期待している。
大体、勉強は自分が教えればいいし、
付属のドリルみても、正直・・・

2011年7月1日(金)
暑い!

急に暑くなった。

6月だというのに真夏日になったり、
ただでさえ電力がないのに。。。

7月に入って、街も節電モードに入った。
電車が少なくなったり、エレベーターが動かなかったり、
エアコンを弱めたりと。

ただ、子供や体力のない人は無理しないほうがいい。

今日、病院のロビーにエアコンが入ってなかった。
病院は勘弁してくれ、と思ったら
節電ではなく、ただの故障だった。
でも、5人くらいの老人がロビーで倒れてた。
本当、シャレにならないので無理しないように。

そうそう、自分も浪人生の時の夏に1週間だけ
エアコンが壊れたときがあった。
全く勉強に集中できなかった記憶がある。
受験生も勝負の夏なんで、あまり暑い部屋で
無理しないように。
むしろ、勉強で無理しなさい。

2011年6月14日(火)
釣り

透析5時間になってから、火、木、日の
夕方からが辛い。
だいたい、グッタリと寝ている。
日曜なんかは子供もいるんで
なにか昼くらいまでに出来る遊びはないか?
そんなことで、釣りを始めた。
GW前辺りから始めたのだが
初めは全然釣れない。
それでも、何かやっているうちに徐々に
コツを掴んできた。

おとといの日曜も朝4時に家族で釣りに出かけた。
いや~、ビックリするほど釣れました!
しかも、人生初のヘラブナも。
お昼までやって、
ヘラブナ2匹(うち1匹は40cm超)
キンブナ4匹、ブラックバス1匹。
こんだけ釣れるとおもしろい。
お金もかからないし。
サオと仕掛けで1000円くらい。
のんびり、まったりと自然を満喫できて
なかなかいい趣味になりそうです。

2011年6月11日(土)
解答

以前出した数列の解答がまだでした。

正解は、

2000 です。

この数列は英語に直すと、”e”の文字が
入らないという規則で並んでいます。

数列というと、足したり引いたりを想像しますが
今回の数列はどうもそのような規則性はない
ことは容易に想像つきます。

中学受験の算数なんかもそうですが
この解法は違うな!と思ったらすぐに
立ち返って考え直す、その力が必要です。
算数が得意な子はその見極めが早い。
逆に苦手な子は、いつまでも同じ方法、
同じベクトルでずっと考えている。

解法がひらめく力は天性のようなものがあるから
あとは、数多くの問題にあたって経験則で
カバーする。

受験勉強も同じ。
問題(経験)を上手にカテゴライズして
生かせる者が勝つ。
私たちはそのお手伝いをしているわけです。

2011年6月2日(木)
歯学部

歯学部の人気下降がとまらない。

昨年、かなりの大学で定員割れし、
中には受験生全員合格の大学もあったよう。

我々の頃から歯学部はあまり偏差値は高くなかったが
今はそれに輪をかけているようだ。

入りやすいということは、出た後に苦労する。

歯医者の平均年収を調べたら580万円だそうだ。
普通のサラリーマンからすれば高給取りだが・・・

大学卒業するのに1億近くかかるし、
開業するにも設備投資で1億くらいかかると聞く。

そうすると年収500万足らずじゃ、一生かかっても
回収すら出来ない。
今じゃ、コンビニとい同じくらい歯医者があるらしい。

中学の頃、友達の家が歯医者で、そのお母さんが
”歯医者は月に一人患者が来れば生活できる”と
言ってたのを思い出す。
そんな時代はもう来ないのかな。
とにかく、大学の入り口を狭めない限りは。

2011年5月22日(日)
数列

生徒に最近、あまり日誌の更新がないね
と言われました。

書くネタはたくさんあるのだけど
疲れちゃってなかなか書くけなかった。
また、徐々に書いていきます。

最近、おもしろい数列を見たんで
今日はその問題。

2 4 6 30 32 34 36 40 42 44 46
50 52 54 56 60 62 64 66 □

この数列の□に入る数字はなぁに?

分かりますか?

 

2011年5月10日(火)
1学期も、もう中盤

GWが終わると暑くなるまで早い。

もう、1学期も中盤。

ここで、ボケ~としてると夏の天王山に
間に合わなくなる。

1学期までにやっておきたいことを
おおまかに今日、指示を出しました。

あとは、個々の細かなカリキュラムを作成して
遂行させていくだけです。

受験は長いようで、意外に短期決戦。
きちんと予定を立てて、筋道どおりに
勉強させれば、そう怖いものでもない。

2011年5月7日(土)
GW

GWもようやく終わり。

受験生はまた勉強モードに切り替えて欲しい。

今年のGWは自粛の雰囲気で遠出などはしなかった。
そのかわり、近くの公園で釣りばかりしていた。

釣りをするのなんて何十年ぶりだろうか。
自然の中で、ボーっと釣りをするのもいいね。
お弁当を持って芝生で食べたりと
お金もそんなに使わなかったし。

まあ、でもGWの半分は病院だったんで
いつもとあまり変わらなかったと言えば
変わらなかったんだが。




2011年4月23日(土)
カエル

うちのPCに緊急地震速報を入れた。
通称、カエルというやつ。
カエルのアイコンからそういう風に言われている。

いつも、PCで仕事をしているときは
PCで音楽を流しながら作業をしている。
で、いつものように音楽を聴きながら
仕事をしていると、あの
テロン、テロン~♪
と、結構けたたましい音で警報が鳴り響く。
さすがにドキッとする。心臓に悪い。
昨晩も結構大きな地震があったし。

最近、特に夜に地震が多いから怖い。

2011年4月14日(木)
暑い

今日は暑かった。

桜も徐々に散り始めると、もう初夏の香りだ。

この時期になると小野小町の有名な歌の
”花の色はうつりにけりな~”を思い出す。
40になった自分にとっては本当に
じみじみと実感する歌となった。
ちなみに歌意は
”美しい桜が散ってしまったように
私も知らない間に歳をとったな~”
というカンジ。

古文にはこういう歳を重ねれば重ねるほど
実感でき、味わえる作品が多い。
だからこそ、高校生には苦手なんだろう。
私も授業では高校生の立場になって
高校生ならこういうことだ、と
高校生の視点での解釈説明に努めている。




2011年4月13日(水)
東京ディズニーランド

4/15に再開するらしい。

液状化、電力不足といろいろ問題山積だけど
再開するのはいいことだ。

また、この4/15は28年前に開園した日らしい。

そういえば、私も中1の開園した当初に行ったっけ。

ものすごく混んでたのと、親といったからか
たいしておもしろくなかった記憶しかない。

今は、子供連れて行くととても楽しい!
私が体が悪いから並ばなくてもいいし。
こういうのは非常にありがたい。

2011年4月6日(水)
戦略

以前通っていた生徒が、予備校から戻ってきた。

予備校や団体塾と、個別指導の圧倒的な違いは
それは”戦略”。
受験戦略とでも言おうか。

個人個人にあった指導方法はもちろん
合格最低点から逆算して予想得点マップを作り
それをクリアーする授業を展開していく。

受験校に関しても単に偏差値で区切るのではなく
倍率、最低点、そして本人に問題があってるかどうか
そういうものを吟味して対策していく。
同日の他校のスケジュールなども大切。

こういうのは実際に受験を経験した者しか分からない。
自慢じゃないが、私は実際に浪人も含めて
40以上の大学を受験した。
この経験を生かして指導しています。

2011年3月29日(火)
7年間

小6から7年間通っている生徒がいた。

今年の大学受験で無事に現役合格してくれた!

7年間。。。
よくぞ、通ってくれたと思う。
塾に来たくない日もあっただろう。
面倒くさい日もあっただろう。
でも、根気良く続けてくれた。
継続は力なり。
MARCHの現役合格で彼の受験人生は幕を閉じた。

高校の先生には相当驚かれたようだ。
まさか、合格するとは思ってなかったそうだ。

でも、きちんと計画通りに遂行できたし、
私は合格できると信じていた。

試験の1ヶ月前くらいに明らかに進化していたし。
”進化”とは、学力的に爆発したときに
私がよく使うフレーズ。
授業でこの進化した手応えのあった生徒は
全員合格している。

地震の影響で入学式はなくなっちゃったけど
ともかく入学おめでとう!!

2011年3月22日(火)
計画停電は・・・

松戸市は大丈夫なようです。
よかった、よかった。
自宅の方は停電しまくりですが。

世間は計画停電や、放射線で騒がしいですが
インフルエンザなどの感染病も気をつけてほしいです。
ちょっと前まではインフルエンザで学級閉鎖も
あちこちで行われていました。
まだまだ予断は許しません。

そういう私は左目が感染症になってしまいました。
痛くて、あまり見えません。。。

2011年3月19日(土)
安否

高校の時、とても仲が良かった友達がいる。

そいつは、東北電力に就職して仙台に行った。

そいつの安否が分からない。。。

もともと携帯とか持たない男だったんで
連絡をとる手段がない。

無事でいてくれ。。。。

もし、このHP見てたら連絡してくれ。

新聞やテレビの安否情報見るのが怖い。

2011年3月17日(木)
計画停電

大体、概要がつかめてきました。

鉄道も徐々に平常に戻ってきました。
授業もようやく通常に戻っています。

ここ数日は対応に追われました。

早く、平穏な日々に戻って欲しい。
ただ、被災地のことを考えるとこちらも
頑張らないといけません。

病院の方はもうグチャグチャです。
早朝からだったり、夜になったり。
時間を減らしたり。
時間を減らすのは、生死に関わるので怖い。
とにかく、いつでも治療が受けれるように準備しろとのこと。

決まった時間に仕事して、治療するのが
こんなに有難いことだったとは。。。

被災地の方々も頑張っています。
我々も頑張りましょう。

2011年3月15日(火)
東北関東大地震

3/11(金)、14:46にM9.0の大地震が起きました。

講師、校舎ともに大丈夫です。

地震のために計画停電が予定されています。
東電の発表が遅く、曖昧なために当日の授業の
予定がギリギリにならないと分かりません。

休校となった場合、必ず後日振替授業を行います。
ご安心ください。

早く、復興していつものような授業を出来る
状態に早くなることを願ってやみません。

また、余震も続いています。

どうか、気をつけて慎重に行動願います。

2011年3月9日(水)
合併症

久しぶりにクリニックの主任と話しをした。
今は、5時間透析だがまだまだ足りないらしい。
でも、今の医学ではこれが精一杯なようだ。

そのせいか、徐々に合併症が出始めた。

眼底出血。左目が真っ赤で見えづらい。
もともと右目が悪かったので視界が悪い。
車の運転は止められた。

あとは、やっぱり心臓。
何もしなくても100m全力で走った後みたい。
このあいだ、心臓と血管の検査をさせられた。

そんこんなであまり無理は出来ないらしい。
授業もあまり入れなくてすいません。

5時間に慣れていけば大丈夫だと思います。

2011年3月5日(土)
カンニング

京都大のカンニング問題が話題だ。

カンニングはさておき、分からないのは
IPアドレスでバレるとは思わなかったかだ。

ネットに繋げばIPアドレスが分かる。
よくネット上で中傷記事や悪口なんかも
IPアドレスで一発でバレる。

今はそういう中傷記事でもすぐに捕まります。
友達が千葉県警のサイバー犯罪担当なんで。
この人はまだ未成年だからよかった。
成人なら実名が出て取り返しがつかない。
でも、もう大学は無理っぽいけど。

とにかく、これからは子供たちには
こういうネットリテラシーを教えなくてはならない。
知らず知らずのうちに犯罪を犯さないように。


2011年3月2日(水)
リニューアル

塾長日誌も新しくしました。

まだ、慣れなくて大変ですが
またおもしろいページにしていきたいと思います。

更新もこまめにしていきますので
今後ともよろしくお願いいたします。